1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「別れた元妻に会いたい」…エジプト機をハイジャックした理由がひどすぎる

エジプト航空181便が29日朝、男1人にハイジャックされた。犯人はその後、機内に立てこもったが、両手を上げて機外に出てきたところを逮捕された。ニュースをまとめ。

更新日: 2016年03月30日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 31319 view
お気に入り追加

○エジプト機がハイジャックされた

エジプト北部のアレクサンドリアから首都カイロに向かっていたエジプト航空181便が29日朝(日本時間同日午後)、男1人にハイジャックされた。

犯人はその後投降し、乗員・乗客81人は全員無事に解放された。

○男はキプロスの空港で逮捕された

エジプト北部のアレクサンドリアから首都カイロに向かっていたエジプト航空の旅客機が、男にハイジャックされ、地中海の島国、キプロスのラルナカ空港に着陸しました。

男は空港で乗客3人と乗員4人を機内にとどめて立てこもった後、投降し逮捕された。

○着陸から約6時間後逮捕された

乗客は順次解放されたが、コクピットの窓から脱出する人の姿も見られた。

キプロスのアナスタシアディス大統領によれば、事件にテロとの関連はない。

犯人はその後、機内に立てこもったが、キプロスの地元メディアによると、着陸から約6時間後、両手を上げて機外に出てきたところを逮捕された。

○爆発物は偽物だった

男は自爆ベルトのようなものを着用して機長を脅迫したが、ベルトは偽物だった。

男は爆弾ベルトをつけていると主張して、パイロットを脅迫したということだが、爆発物は偽物だった。

その後、キプロス当局は犯人が身体に巻いていた自爆ベルトには爆発物は入っていなかったことを確認している。

○元妻に会いたくてハイジャック

男は58歳のエジプト人で、キプロス警察によると、キプロスに住む元妻に宛てた手紙を所持していた。

男は当初、キプロスに住む元妻を呼ぶよう要求しました。

政府当局者は匿名を条件に、個人的な人間関係が動機である可能性が高いと述べた。

元妻に会いたくてハイジャックて…なんて迷惑なおっさんだ

⬜︎エジプト航空ハイジャック犯は当初発表の27歳は誤りで58歳エジプト人「別れた元妻に会いたい」などと要求しながら人質全員を解放、事件発生から6時間で逮捕。脅迫に使っていた自爆ベルトも偽物でチェックに問題は無かったと航空会社が主張。 pic.twitter.com/Uhchny8i7x

○テロとは無関係だった

キプロスのアナスタシアディス大統領は、ハイジャックはテロとは無関係だと述べた。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。



  • 話題の動画をまとめよう