1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

初対面のコミュニケーションは大丈夫?好印象を与えるスキル

初対面の人とコミュニケーションをとるのは得意ですか?ワクワクしたり緊張するもんですが、初対面の人に好感を持たれるコツを紹介します。

更新日: 2016年03月30日

356 お気に入り 55322 view
お気に入り追加

初対面は得意?コミュニケーションの上手な取り方があるみたい

初対面の人と話す時ってワクワクする反面緊張する事も...初対面で上手くやるお話です。

初対面の人と話すとき、「もっとうまく話せるはずなのに……」と後悔することはありませんか?

早く親しくなりたいと思うあまり、馴れ馴れしくしたり、自分の事ばかり話すなど、話し方次第で相手に不快感を与えてしまうかも

初対面の人と会話する時って、話題に困りますよね。お互いのことを知らないわけですから

初対面に対するリアルな声も上がっています。

初対面でどこ住んでますかって確実に合う気満々マンだよね。

初対面の人とそんなに喋れない(コミュ障) どうやって関係作ればいいかわからん(コミュ障)

そこで、気になるのが初対面の人に気に入られるか!どうか?

具体的にはどんな「心がけ」をすることによって、相手に好意を抱かせることができるようになるのでしょうか?

相手から好かれるようになるためには「ほめる」ことが一番大切

誰かにほめられるのは気持ちがよくうれしいもの。ほめてくれた相手に自然と好意を持ってしまう

好かれる性格になりたいと思う事は間違ったことではありません。他人に好かれるようになと、毎日の生活も人との関わりも楽しくなってきます。

では、初対面のコミュニケーションが良い感じになるアレコレ

外出する前、人と会う前には鏡の前で自分の身だしなみをチェックしましょう。

まずは笑顔を絶やさないこと、そして、その笑顔を出せるだけの余裕を持って人と接する事が必要です。

人と出会ったときに笑顔であれば、それを批判する人はほとんどいないです。

どんなときも笑顔を絶やさない素敵な人は、誰からも好かれる可能性が非常に高いと言えます。

まずは相手の目を見て、アイコンタクトをとりながら話すクセを身につけましょう。

対話者にあなたを信頼に足る人物であると思わせるためには、適度に相手の目を見るというのが効果的です。

ただし、あまりに長時間相手の目を見つめ続けると、それはそれで威圧感を与えてしまことになりかねませんので注意

とにかく、褒めて、褒めて、褒めまくれば、相手もこっちのことを好きになってくれます

コミュニケーションを円滑にしてより良い関係をつくるためには「上手なほめ方」を覚えておくと便利です

うまく相手をほめるためには、相手との関係や状況に合わせて「ほめ方」を変えなくてはいけません。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう