1. まとめトップ

春夏におすすめ! メンズの足元は、ローファーで爽やかに ☆

男性のおしゃれアイテムのローファーは、合わせる着こなしを選ばず1年中使えますが、春夏は特にぴったりです。人気の高いローファーと一緒に、コーディネート例をご紹介します。

更新日: 2016年05月17日

lipstickandさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
423 お気に入り 81864 view
お気に入り追加

ローファー、履きこなしてる?

学生だけでなく、
おしゃれのひとつとして愛用されているローファー。

大人コーデのアイテムとして、ローファーが大人気なんです。

出典wear.jp

スニーカーで抜け感を出すのも良いけど
ローファーで大人カジュアルに仕上げるのも
メンズの色っぽさが出てて素敵です☆


今年の春夏は、スニーカーやサンダルのほかに
ローファーをプラスして、着こなしの幅を広げて
オシャレをもっと楽しみましょう♪


もちろん秋冬も、そのまま継続して使える
おしゃれアイテムです!

春夏の装いに不可欠なアイテムの一つが"ローファー"

「ローファー」とは?

ローファーとは、かかとが低く、
バックルや紐がないスリッポン型の靴の事指します。

ペニーローファー(コインローファー)
タッセルローファー
ビットローファー
ヴァンプローファー
ビーフロールローファーなど、種類も豊富です

甲の部分には舌状の切替えがあり,
その装飾性によりコインローファー,ビットローファー,
タッセルローファーなどの種類がある。

着こなしの幅も広い、万能アイテムです!

* 春夏は、スニーカー・サンダルをローファーにして

程よく抜け感を出しつつもだらしなくない。
キメすぎてないけどちょっと大人な雰囲気

アウターで重くなりがちなときは
素足見せをすると軽やかに見えます

ホワイトのパンツとローファーの組み合わせも鉄板!

出典zozo.jp

ホワイトパンツには黒ローファーが
お互いに引き立て合うので、よく合います

ショート丈のショーツとも相性抜群のローファー

出典zozo.jp

子供っぽくならず大人上品に
まとめ上げてくれるスグレモノ♪

ショーツの着こなしは特にラフになりがち!
そんな時こそローファーを合わせて欲しいです!

ネイビー系のコーデには
ブラウンよりも黒ローファーが合います

これを履くだけで簡単に「この人オシャレだな」という
印象をもってもらうことができるんです。

出典zozo.jp

シンプルコーデのときこそ
ローファーで全身を引き締めると◎

出典zozo.jp

クロップド、アンクル丈には、
スニーカーよりも
ローファーがオススメです☆

足元でしっかり引き締めてくれます。

出典zozo.jp

カジュアルウェアは
足元にローファーを持ってくるだけで
格上げコーデに変わります☆

ローファーは、ハットとの相性も◎

夏はスニーカーやサンダル一択!という方にこそ、
オススメしたいのがローファー。

出典zozo.jp

パステルカラーや鮮やかカラーの服には
ブラウンやベージュのローファーを合わせると
重くなりすぎることもありません

* 秋冬は、ブーツをローファーにして、靴下見せ

ローファーと組み合わせれば、
無難コーデが洗練された印象になりますよ♪

出典zozo.jp

白ソックスと、黒ローファーは
相性がとっても良いです♪

1 2 3





lipstickandさん



  • 話題の動画をまとめよう