1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

「あやしい彼女」主題歌いい…と思ったらあの大物プロデュースだった

多部未華子主演の「あやしい彼女」面白かった…。印象に残る主題歌を歌う人を調べていたら大型新人の「anderlust」であの大物プロデューサーが関わっていることが判明しました。

更新日: 2016年04月03日

159 お気に入り 218856 view
お気に入り追加

■あやしい彼女が公開された

多部未華子主演。おばあちゃんが20歳に若返る。

2014年、韓国で公開されるやいなや865万人を動員した大ヒット映画『怪しい彼女』のリメイク作。

実はすでに中国、ベトナムでもリメイクされており、今後もタイ、インドネシア、インド、ドイツなどでも製作が予定される国際的コンテンツとして注目を集めている。

監督は「舞妓Haaaan!!!」「謝罪の王様」の水田伸生。

根底に流れるテーマは、親子や地域との絆だったり、戦中派が自分の人生を生き直すという“生き方”を考えさせられる奥深いもので、コメディーだからといってただ笑い、ファッションを目で楽しむだけでなく、ほろりとさせられ、自分の人生を振り返るのに最適な作品に仕上がっている。

「私なりに世界中で愛される理由を考えてみると、やはり家族がテーマになっているからだと思います。節子、というかカツさんは娘や孫が大の自慢で、本当に大切にしている。だから若返って青春を謳歌する分、家族に正体を明かせないもどかしさも感じているんです。私自身も役柄を通して、家族への思いが今まで以上に強いものになりました」

主演の多部未華子。

▼面白かった!

あやしい彼女面白かった!多部ちゃん可愛い可愛い。

あやしい彼女見てきた!なんとなく見たけど面白かった〜 笑えるだけじゃなく、歳をとること、今を生きることとか、ちょっと感動と虚しさもあってよかった。すっきり見られる

春休み観た映画の中であやしい彼女一番良かったかもしれない。面白い。

多部未華子歌うまい!感動した。

あやしい彼女面白かったー! 悲しくてやりきれないめっちゃいい曲

あやしい彼女面白かったな〜!本当に笑えて泣けて、家族愛とコメディ合わさったら最強だなって思った!絶対また見に行く!多部ちゃん可愛すぎたし、歌で泣いてしまった人の心に響く歌って素晴らしい!素敵な映画だった! #あやカノ

あやしい彼女の主題歌 リズムすごく好き♪( 'ω' و(و "

あやしい彼女の主題歌 『帰り道』好き ずっと聴いてる

■あやしい彼女の主題歌を歌うのは?

ユニット名は“抑えきれない旅への衝動”を意味する「wanderlust」からwを取った造語。

1996年生まれ、現在大学1年生の越野アンナは、6歳までLAで過ごしている。小さい頃からピアノを習い、「耳にする曲のメロディーやコードを勝手に変えて遊んでいた」そうで、「音楽は自分にとってなくてはならないもの、血みたいなものだと思ってる」とまで語る。

1990年生まれの西塚真吾は幼少期から兄の影響でピアノを習い、中学からベースを始めると、高校生のときにYUIの大ファンになり、そこから音楽プロデューサーを志した。

枠にとらわれない新しい形の音楽表現を模索していた越野がライブ活動を通して知り合った西塚とともにこのユニットを立ち上げ

1 2





ユーロの行方さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう