1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

"どういたしまして"が意味深…土ドラ「火の粉」が怖すぎる

最後のユースケ・サンタマリア(武内さん)の「どういたしまして」が意味深で怖い。先が知りたくなる土ドラ「火の粉」の初回放送でした。

更新日: 2016年04月03日

89 お気に入り 193878 view
お気に入り追加

■火の粉、初回が放送された

4月2日から毎週土曜午後11時40分に放送される。

退官した裁判官・梶間勲(伊武雅刀)と義理の娘の雪見(優香)らその家族が住む家の隣に、過去に無罪判決を下した連続殺人事件の容疑者・武内真伍(ユースケ)が引っ越してきたことから、梶間家の運命を狂わせていくサスペンスドラマ

ユースケさんは「実力重視で選んだ、ものすごい面白い、レベルの高いドラマです」と力を込めると「一緒に作っている共演者、スタッフからの挑戦状だと思っている。『オトナの土ドラ』1発目で怖いものはございませんし、まず一番に、前例がないところでやれるって、思いっきりやっている最中で、ぜひ皆さんに見てほしい」とアピールした。

■そう、この土ドラは記念すべき第一作なんだって

とにかく明るい安村がPR隊長らしい。

52年の歴史に幕を下ろした東海テレビ制作の昼ドラが夜ドラに生まれ変わり、第1弾作品。

同局の内田社長は「大きな可能性を秘めた放送枠。大人に向けた本格ドラマをコンセプトに、これまで半世紀以上にわたって培ってきた人間ドラマを、引き続き存分に描いていきたい」と意欲を見せている。

▼で、初回放送の反応はどうだった?

ユースケ・サンタマリアって怖い役ハマるよね…。

なんか火の粉ってユースケがやってるドラマ怖くね? なんか久々ドラマをガン見しちゃったわ

やっぱし、ユースケさんの演技好き。 ってか出るドラマ結構全部好き。 火の粉はマジで毎週観る。 またユースケさんのドラマ見直そっかな、

ドラマ『火の粉』。とりあえず、ユースケがバームクーヘン焼いてることに好感を持った。以前の土曜ワイド劇場版では省かれていたから。雫井脩介の原作小説が大好きで、とくにクライマックスのバームクーヘン焼くところが良いのだ(読んでない人にはわかるまい)。

「火の粉」小説よんで恐ろしい世界観だと感じてたけど、やっぱりドラマでもその世界観はそのままだった。原作をちゃんと意識していてとても良いわ。ユースケ・サンタマリアが演技上手くて怖い

雫井脩介の「火の粉」原作の息詰まるぐらい苦しくなったシーンを、さっきのドラマで思い出した。妻が病院へ連れて行って、ってお願いするぐらいしんどい時でさえ介護を手伝おうともしない夫、とかね。そういう所に絶望したりするよね。ホント上手いなぁって思う。

やっぱりユースケの演技好きだなぁってしみじみ思った。 惹きつけられる。 主演てずっと出てるからやっぱいいねw 好きになって1年位で久々の主演ドラマを見られるって幸せな事ね。 原作ファンや昼ドラクラスタからも好評みたいで嬉しい。 #ユースケサンタマリア #火の粉 #fujitv

怖いけど見てしまうだろうな…。

寝ようかと思っているが、この火の粉っていうドラマが気になって見てしまう… #火の粉

火の粉のユースケがガチでサイコパス過ぎて怖いんだけど来週も見てしまう(´ºωº`)

さっき見た火の粉っていうドラマが 怖かったしなんかおばさんムカついたし 後味悪すぎるからまた来週も見てしまうなぁ

■第2話は4月9日放送

【オトナの土ドラ #火の粉 第2話 4/9(土)夜11:40から】 夜なのに昼ドラっぽくなってしまうのは、東海テレビ制作だからです。 #土ドラ #昼ドラは死んでも生きてる tokai-tv.com/hinoko/ pic.twitter.com/RpoCSLcA64

1 2





ユーロの行方さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう