1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

人気の芦田愛菜はもう大人!?次の天才子役の女王になるのは誰?

数々のドラマや映画に出演し、天才子役として人気の芦田愛菜さん。が、その芦田さんが11歳にして中学生の役を演じもう大人になってしまったのではと話題に。成長は止められない子役の世界、果たして芦田さんの次に天才子役として注目されるのは誰なのか?話題の子役たちをまとめました。

更新日: 2016年04月07日

monet333さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
29 お気に入り 318090 view
お気に入り追加

・数々のドラマや映画に出演し、天才子役として人気の芦田愛菜さん

大人顔負けの演技力で、天才子役の名をほしいままにする芦田愛菜さん(11)

2010年の『Mother』(日本テレビ系)で注目を集め、映画『ゴースト もういちど抱きしめたい』で第34回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞。同年の『マルモのおきて』(フジテレビ系)で連ドラ初主演を飾り、共演した鈴木福と共に人気を不動のものに

これまでも大ヒット作「マルモのおきて」や、赤ちゃんポストの描写が社会的関心事となった日本テレビの「明日、ママがいない」(14年)などに主演。SF大作映画「パシフィック・リム」(13年)で米ハリウッドにまで進出。その活躍ぶりは、説明する必要もない

これまでに多数のドラマや映画、CMに出演、それだけでなく歌手デビューも果たしていて、天才子役として人気となっている

・2016年4月期のドラマでは、11歳にしてセーラー服で中学生の役を演じることが話題に

主演ドラマ「OUR HOUSE」では初の中学生役でセーラー服を披露

2016年4月からスタートする主演ドラマ「OUR HOUSE」(フジテレビ系)では、セーラー服姿の中学1年生を演じる芦田さん

同作は、野島伸司が脚本を手がけ、東京の下町にある大家族で繰り広げられるホームドラマ。これまで子役としてのイメージが強く、最近までランドセルのCMに出演していたが、今回は中1の役でセーラー服姿を披露

芦田さんとシャーロット・ケイト・フォックスが初共演にしてW主演を務めることでも話題の本同作では、芦田さんが初の中学生役に挑戦し“セーラー服姿”を披露

芦田さん自身は4月から6年生になるので、1歳上の役を演じる。これには本人も相当喜んだそう

実年齢より1歳年上の中学生役を初めて演じる芦田さんは、憧れていたというセーラー服姿に「すごくうれしいです。ずっとニヤニヤして鼻の下が伸びていました(笑い)」と大喜びしている

・が、一方でこうして大人になっていく芦田さんは、今後「子役」としての活躍は難しいともされる

年齢と共に「子役」として見られることには無理が出てきているとされる芦田さん

2010年に、ドラマ『Mother』(日本テレビ系)に出演し、ブレークしてから早6年となる芦田さん

芦田のセーラー服姿はさっそく話題になているが、中には「彼女がもう11歳だなんて信じられない」という声もあり、その成長に驚く声も少なくない

酷なようだが、2004年生まれの芦田には“子役としての賞味期限”が近づいてるのも事実

・そうした中で、次の天才子役の女王として注目される人たちが

▼鈴木梨央さん

大河、朝ドラに出演し天才子役として話題の鈴木さん

小学5年生にして朝ドラと大河ドラマのヒロインを演じたという恐ろしい経歴を持つ天才子役の鈴木梨央さん(10)

NHK連続テレビ小説「あさが来た」で波瑠さん演じるヒロインあさのヒロインの幼少期を演じるなど、今最も注目を集める天才子役の一人となった鈴木さん

鈴木さんは13年大河ドラマ「八重の桜」でも綾瀬はるかさんが演じた主人公の山本八重の少女時代を演じ、最近ではテレビだけでなく、映画にも多数出演。幅広い演技力を発揮

2016年1月期の金曜ドラマ「わたしを離さないで」や3月19日公開の映画『僕だけがいない街』にも出演

これまで、NHK大河ドラマや母子家庭をテーマにした社会派ドラマなど数々の作品に出演し、今や“天才子役”となった

▼本田望結さん

「家政婦のミタ」本田望結さん、姉と共にフィギュアスケート選手としての顔も持つ

TVドラマ「家政婦のミタ」(日本テレビ)への出演をきっかけに注目を集め大ブレイクした本田望結さん(11)

1 2 3





monet333さん

気になったことをいろいろまとめてます。よろしくお願いします。



  • 話題の動画をまとめよう