1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

今すぐ実践したくなる!電気代節約テクニック12選

年々、値上がり傾向にある電力料金。電力自由化に伴い、一般家庭でも契約できる電力会社も自由に選択できるようになります。そんなご時世だからこそ、改めて電気代の節約について、見直してみませんか?

更新日: 2016年04月04日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
623 お気に入り 259053 view
お気に入り追加

■電力自由化が注目を集めています

家庭でも電気の購入先を自由に選べるようになる家庭向けの電力小売りの自由化がスタート

政府の登録を受けた事業者であれば、自由に電気の販売ができるように

自分に合った電力会社を選んで契約することができるようになりました

■そんなご時世だからこそ、改めて見直したい身の回りの節電

▶︎テレビ編

明るさを調整する

テレビの画面を暗めにすると、発光にかかる電力が少なくなるので、電気代を節約できます

「省エネモード」に切り替えたり、明るさを抑えることで節電につながる

電源は主電源で切る

テレビを見終わった後、リモコンで消しただけではテレビは完全には消えていません

電源は、リモコンで切るよりも、本体の電源を落とした方が、無駄な待機電力がカットされます

▶︎冷蔵庫編

温度調整を活用する

冷蔵庫の温度設定は季節に合わせて変えることで電気代が節約できます

温度調節を「強」から「弱」にするだけで、約20%の電気代節約となる

冷蔵庫の設定温度は季節ごとに調節しましょう

夏場は「強」か「中」、冬場は「中」か「弱」が目安です。

設置場所を見直す

冷蔵庫と壁が密着してしまうと、放熱の効き目が薄れてしまいます

隙間がなければ熱を逃がすことが出来なくなりますから、通常よりも余計に電気代がかかってしまいます

壁から2cm以上離して、上には物を置かないようにしておきましょう。これだけでも熱効率が上がります

食材を入れすぎない

1 2 3





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう