1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

さすが綾瀬はるか!「精霊の守り人」での演技に絶賛する声が続出している

綾瀬はるかさんが主演するドラマ「精霊の守り人」。当初、バルサ役を彼女が演じることに原作ファンから批判が殺到している状態でしたが、ドラマが進行するにつれて演技を絶賛する声が続出しているようです。

更新日: 2016年04月03日

100madさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
97 お気に入り 217931 view
お気に入り追加

綾瀬はるかさんが主演するドラマ「精霊の守り人」

女優の綾瀬はるかが主演するNHK大河ファンタジー『精霊の守り人』のシーズン1(全4回)が19日よりスタート

「精霊の守り人」は、NHKが1925年に放送を開始してから2016年で90年を迎えるにあたり、記念企画として制作された大河ファンタジー。

全12巻のファンタジー小説をNHKが映像化した壮大なプロジェクトで、今後3年に渡って放送されます。

本作で綾瀬が演じるのは、「短槍使いの女用心棒」という勇ましい役どころ。全編にわたって激しいアクションシーンがある。

壮大なプロジェクトとあって、製作費も凄いらしい。。

「精霊の守り人」は、日本では珍しいファンタジードラマということで、毎回、映画並の莫大な制作費が発生しているという。

豪華俳優人のギャラ、特殊メイクやCG制作、そして大規模なスタジオセットと海外ロケなどが必要とされるため、通常の大河ドラマを遥かに超えた制作費がかかっています。

その額は1話あたり3億以上とも噂され、失敗は許されない。

しかし、原作ファンからは綾瀬はるかさんのバルサ役に批判が殺到していた

バルサを演じるのが綾瀬はるかだと発表されると、ネットでは原作のファンが『綾瀬はるかはバルサじゃない!』『もっと強さが前面にでた江角マキコとか』『自分のイメージでは澤穂希』など、批判が殺到

綾瀬はるかといえば精霊の守り人の実写TVドラマ化で主人公バルサ役が決まったけど、未だにイメージ違いすぎる感がある…。 個人的にはやっぱ武闘派アクション女優の武田梨奈を推したい。クールなキャラにピッタリだし、知名度上げる意味でも武田梨奈を推したい…

精霊の守り人実写化でバルサが綾瀬はるかって…。個人的には江角マキコがドンピシャだったんだけど…。

精霊の守り人については、綾瀬はるかじゃなくて、どっちかというと吉田沙保里とか澤穂希でしょという意見を見て、なるほどなと…たしかにバルサが実在するとしたら、女優という枠の外にいるだろうからなあ。 透明感じゃなく、たくましさが必要。そこは割り切って見るけれど。

ところがドラマが進むにつれて批判から一転、絶賛する声が続出している

ネットでも『綾瀬はるかがバルサに見える』『私の想像通りのバルサに感動』と絶賛の嵐に変わっています。

ツイッターからも絶賛する声が続々と寄せられている

録画してた精霊の守人見たけど、思ったより想像通りの雰囲気で嬉しい 綾瀬はるかがすごくバルサだった

綾瀬はるかのバルサが思った以上にハマってて正直ビックリだった!短槍での戦闘や仕草、しゃべり方が原作を思い起こされて、原作ファンも素直に楽しめるんじゃないかなぁ。帝と二ノ妃の存在感がすごいけども(笑)

録画してくれてた「精霊の守り人」見てるナーーーーウッ!!! 綾瀬はるかのバルサ役最初はどーかと思ったけど…めっっっっちゃええ✨ かっこいいいいいーーっ(″ノдノ)

精霊の守り人のバルサ役、綾瀬はるかかよ…って思ったら相当立ち回りとか凄い練習したみたいで動く動く。やはりプロだな。

「精霊の守り人」バルサ役の綾瀬はるかさんの演技が光っている‼それは今に始まったことではないが、彼女の目が良い‼「海街diary」でもしっかり者の長女を見事に演じている(*^^*)たくさんの人に見てもらいたいな(*^^*)彼女の演技を‼そして目を‼

1 2





100madさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう