1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

結局高くついてしまう自炊にはこんな特徴があるみたい

ちょっと気をつけるだけでも節約できそうですね

更新日: 2016年04月30日

699 お気に入り 417382 view
お気に入り追加

「とにかく野菜をとらないと!と思っている」

丸ごとの方が安いので自炊のやる気がある最初ほどつい買ってしまいがちです

あなたが、食材を腐らせてしまったらまるまる材料費が余計な出費になることでしょう。自炊は諸刃の剣なのです 。

カット野菜は普通に野菜を買うよりも値段が高くなりがちですが、外食と比べてみると、かなり安上がりで済ませられます。

「色んな調味料を買っている」

無意味に必要そうな香辛料を揃え、確実に余らせます。そして、2度と作らないというのもお約束の一つとなっております。

料理を趣味にするのでもなければ、基本的なものだけ買いましょう。置くためのスペースも取らずに済みます。

「凝った料理を作ろうとしている」

料理をする習慣がなかった人ほど、自炊=ちゃんと作らないといけないと思ってしまうかもしれない。

食べられればなんでもいいし、自分で料理をしてみるか、と思ってインタスタントラーメンを作ってみたのがわたしの自炊の始まりです。

これまで外食ばかりだった人はレトルトやインタスタントを活用するだけでも節約になります

本格的に自炊をしなくとも、家でご飯を炊くという習慣をつけるだけで簡単に節約になります。

「全部自分で作ろうとしている」

料理が面倒なら「ご飯だけは自分で炊いて、おかずは外で買ってくる」という手もあります。

味噌汁を作るために味噌を買ったはいいが、インスタント味噌汁で問題ないことに気づいた瞬間味噌は冷蔵庫の肥やしとなります。

「なんとなく買い物に行く」

なんとなく買い物に行くと、買おうと思っていた食材に加えてお買い得品にも手を出してしまったり、必要以上に食材を購入しがち。

これはよくいわれることですが、おなかがすいていると、ついついいろいろなものが気になってしまいます。

最初から、買うものが決まっていれば、余計なものを衝動買いすることを防ぎやすくなります。

「自炊」は上手く活用しよう!

節約になる自炊には、買い物や料理に慣れることも必要。新生活がスタートするこの時期、是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

絶対に自炊という縛りをなくし、臨機応変に取り入れた生活をすることで自炊の良さも理解できるようになるでしょう!

1





あいまぁーさん

カンガルーとボクシング

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう