1. まとめトップ
  2. レシピ

カステラにようかんまで?!トーストすると美味しくなるもの

今、スイーツやお菓子などをトースターで焼いて食べるのが流行っています。焼く前と焼いた後では、まるで別物。そんな、「トースターで焼くと美味しいもの」を紹介します。きっと、みなさんもハマってしまいますよ!

更新日: 2016年04月08日

meraleisyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
495 お気に入り 82911 view
お気に入り追加

さくっふわっ!な食感がたまらない 「カステラ」

適当な大きさにカットして、フライパインで焼き目をつけるだけというシンプルな調理方法です。丸ごと一本いただいたカステラなどつい飽きてしまったときにもちょっと違った食感を楽しめます。

カステラはお砂糖がたくさん入っているので、焦がさないように注意しながらトーストしてくださいね。

焼いたらバターの風味が倍増!! 「バウムクーヘン」

コンビニでも手軽に買えるバームクーヘンを焼くだけで高級感あふれるスイーツに♪

表面はカリッとしてパウンドケーキの焼きたてのような匂いが香しく、中は本来のしっとりさを内包

風味やバターのおいしさが増すようで、まるで有名洋菓子のような味わいになることも!

もっちもちになって香ばしい香りがプラス! 「みたらし団子」

みたらし団子を焼くと、まるで高級なみたらし団子を食べているかのような、もちもち感になります。

味はスイートポテト? 「芋ようかん」

ようかんの表面がバターでコーティングされちょっとカリカリな食感に、そして味にもコクが出て見事に洋風テイストへと変身を遂げている!スイートポテトそのまんまではありませんが、激ウマ洋風スイーツであることは確か。

焼いたらモッツアレラチーズ!? 「ヨーグルト」

耐熱容器にヨーグルト100gを入れて、塩を少し加えます。170度のオーブンで30分焼きます。冷蔵庫で2時間ほど冷やします

作ったモッツアレラチーズでカプレーゼにもなり、ピザのチーズにもヨーグルトに戻ることなく使えます。また、ブルーベリージャムをかければチーズケーキ風にも!

モッツアレラチーズは380円で248kcal、焼きヨーグルトは46円で56kcal。焼きヨーグルトの方が断然ヘルシーで、家計にも優しいことが分かります。

どんな味になっちゃうの? 「いなり寿司」

おいなりさんはそのままでも、もちろんおいしいですが、焼くと香ばしさが増すらしくもっとおいしくなるとか!

「守岡さんちの焼きいなり」という名前で羽田空港の空弁にもなっているそうです。

その発想はなかった! 「チョコチップメロンパン」

1 2





meraleisyさん

気になったことから次々と記事にしていきます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう