1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

怖くて眠れない!ゴキブリを見失ったらまずココを探せ!!

運悪く寝る前にゴキブリを発見してしまった。しかも取り逃がした。怖くて眠れない。そんなときはココを探そう!

更新日: 2016年04月14日

orangeberryさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
140 お気に入り 140816 view
お気に入り追加

ゴキブリが潜んでいるのはこんなところ

基本的にゴキブリが好む場所は、食べ物・水がある場所、暖かく・狭い場所です。

ゴキブリは夜行性のため、昼間は暗く狭い場所に潜んでいるという。隠れ場所の周辺にはゴキブリのフンが付着しており、フンの跡がその場にゴキブリがいた目印となる。

フンの跡を「ローチスポット」といい、家の中では押し入れのダンボールやキッチンの棚、引き出しの中、流しの下などで見つかることがある

水回り

●キッチン・台所

キッチンは先ほどあげた好む場所の条件を充分に満たしています。キッチンには食べ物・水があり、冷蔵戸の周囲など暖かく隠れやすい場所がたくさんありますよね。

●トイレ・洗面所・お風呂

ここにもゴキブリが生きていくのに必要な水があります。また湿気があり、ある程度暖かいのですみかを作りやすい傾向があります。

家具などの隙間

例えば部屋の壁と家具の間を少し開けるだけでも効果があります。私の部屋も夏場だけは家具全体を部屋の中心に寄せて、常に壁との間が10センチほど開いている状態にしています。

ゴキブリの隠れられそうな隙間を無くすようにしていると、見失った時に発見しやすいです。

カーペットや布団をめくりあげたり、下に落ちているモノを動かしましょう。物の下に隠れていることがよくあります。

●ダンボール

ダンボールは適度な湿気と暗さがありゴキブリが好む環境にピッタリなのです。

湿ったダンボールや雨さらしにしたダンボールはかなりの確率でゴキブリが住むことになるのでそのようなものがある場合は早く捨てることを勧めます。

長年押入れの収納に使っているダンボールなどは、ゴキブリが卵を産み付ける場所になっている場合も。

電気製品の周辺

冷蔵庫や洗濯機などの下の隙間などもゴキブリが好む場所でしょう。

冷蔵庫は隙間や裏側だけでなくモーター・電気配線・ドアパッキンなどもゴキブリの隠れる場所になりやすいです。ゴキブリの中でもチャバネゴキブリは冷蔵庫に住み着きやすいようです

炊飯器の裏、テレビの裏など電化製品の熱気がこもる場所や天袋など屋根に近く暖かい場所を好みます。

1 2





orangeberryさん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう