1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

意外と難しい、本当に信頼できる人の見抜き方!!

あなたは本当に信頼できる人はいますか?家族以外に信頼できる人は意外と少ないもの・・・信頼できる人を見抜く方法をご紹介します。

更新日: 2016年07月12日

yasu27kさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
577 お気に入り 159483 view
お気に入り追加

▼あなたには信頼できる人がいますか?

家族以外に本当に信頼できる人は意外と少ない。。。

あなたにも、「心から信頼できる人」が何人かはいることでしょう。

生きていくなかで、信頼できる人との出会いは心地よい思い出をつくり、信頼できない人との出会いは大きなストレスをもたらすもの。

▼信頼できる人がいると自分の力になる。

普段の生活や会社、学校でも信頼できる人がいることはあなたの力になります。

コミニュケーションが良好で、お互いに相談や助け合いができる関係になれれば、とてもありがたい存在だ

頼りになる人がいるだけで安心感が生まれ、物事がスムーズに運んだりするもの。

▼でも信頼できる人をあなたはどうやって見分けていますか?

その中でもご自分が「信頼できる」と思える相手もいれば、「うーん、どうなんだろう?」と信頼を与えるにはまだ至らない相手もいることと思います。

信頼できるかできないか、を自分の責任において判断することが大切です。

□それでは信頼できる人の特徴をご紹介します!

●口が堅い

話されても大丈夫なことはまだいいかもしれないですが、話したことが全然知らない人から戻ってきたときはびっくりしますよね。

口が軽い人には、悩みや相談事を話したくなくなるものですね。口が軽い人の兆候としては、何でもすぐに聞いてくることです。

●自分に対して厳しい

自分に厳しい人は、確かに誠実で人の事を悪く言う人も少ないイメージがあります。

●人望がある

人望が厚いリーダーというのは、周りの社員から人格的にも仕事の能力的にも信頼され、頼られている人ということです。

●責任感がある

仕事をする上で責任を持って成し遂げるということは大切なことです。

責任感がある人は、仕事を任せてもミスや不正がないので周囲から信頼される、という長所があります。

●聞き上手

1 2





yasu27kさん

芸能ニュースやガールズニュースを中心にまとめます!興味のある方はお気に入り登録お願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう