1. まとめトップ
  2. 雑学

よく見かける「当社比」って何?「他社比較」がやりづらい理由があった

よくテレビCMなどで「当社比」って見かけませんか?でも、あれってどういう意味なのでしょうか。

更新日: 2016年04月10日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
41 お気に入り 39621 view
お気に入り追加

よくテレビCMなどで「当社比」って見かけませんか?

なんとなく「今までより良いんだろうな」と思ってしまう方も多いのではないでしょうか?

ところで、あれはどういう意味なの?

従来の自社商品と比べた場合の比率や差異を意味する表現

性能の向上を示す数字の比較対象が自社の従来製品であることを表す言葉

だけども「信用できない」という声も少なくない

当社比、当社調べこの言葉は信用できない

自己完結なので。実際のところが、よくわからない

「当社比較」や「自社による調査」などが多く、製品の宣伝のために「科学的にプレゼンする」というマネフ色が強いのも事実です

実は以前にスポーツメーカーのミズノがこの表現を使わないことを決めたこともある

ミズノは今年2月発売のクラブから、このコピーを使わず、新たなPR手法に変えるという

「自社調べの数字を表示するのは、景品表示法第4条第2項に抵触する恐れがある」(ミズノ広報)と考えたから

他社と比較すればいいんじゃないの?

他社商品と比較して自社商品の優位性を表示するような広告を「比較広告」といいます

じゃあ、なおさら「他者比較」にすればいいじゃないかと思いますが...

恣意的な比較を行って他社商品が見劣りするように印象づけるなどすることは、一般消費者の誤認を招くものとなります

実際に公表して広告する場合、第三者機関に委託して測定とかでないと難しいんじゃないかと思います

日本人は、相手をけなしたり、悪く見せたりすることで、
自分が優位に立つ行為に対して、あまりいい印象を持っていない国民性です

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう