1. まとめトップ
  2. カラダ

アルコールは飲むほど脳が萎縮する!?原因と対処法!

お酒美味しいですよね?しかし飲みすぎは脳を萎縮させてるそうです。お酒についてまとめてみました。

更新日: 2016年04月16日

tyaro219さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
214 お気に入り 137666 view
お気に入り追加

☆アルコールで脳が萎縮!?

アルコールは、脳を溶かし、萎縮させてしまう!?

、最近注目されているのは「脳はアルコールによって萎縮する」という説です。これが本当なら、かなりショッキングでもあります。

「Aさん、年齢の割に“脳の萎縮”が気になります。もしかして今までにアルコールをたくさん飲まれていませんでしたか?」

ヨッシャうまい飯食って酒飲んできて明日もしごとがんばるぞ〜〜

お酒を頻繁に飲む人の脳を調べると、あまり飲まない人に比べ、年齢以上に萎縮している傾向が見られます」と柿木教授。

◆なぜ脳が萎縮してしまうの?

アルコールの問題であって、酒の種類には関係ありません。

2008年、米ウェルズリー大学などの研究チームは、飲酒量が多いほど脳全体の容積が縮小するとする調査結果を発表した。

量としては毎日2合以上のアルコールを飲んでいる場合に脳が萎縮する可能性があるとされています。お酒の付き合いが多い人やお酒でストレスの発散を日課にしている人はお酒の量に注意してください。

☆飲み過ぎは癌になる可能性も上がる!

飲み過ぎはアルコールによる癌(がん)のリスクを高めます。

お酒に詳しくなるとさまざまな異性と交流でき、一緒に飲み会が楽しめるでしょう。しかし、女性特有の「乳癌(にゅうがん)」リスクが高まる危険性があると言われています。欧米の癌研究科たちが発表しました。

食道癌や大腸癌、乳癌などは、大量に飲酒する人で罹患率が高い「飲酒関連癌」であることが知られている。米国の医療従事者コホートを用いて、飲酒関連癌と飲酒量との関連を男女別に分析した。

飲酒でがんの発症率を高める原因としては、「アルコールが分解される過程で出されるアセトアルデヒドが発がん性を持っている為」と考えられています。

☆一日一杯でも女性は注意が必要!?

乳癌のリスクが高まる危険性があると言われています。

女性の方が男性より短時間で、しかも比較的少量の飲酒で肝硬変のような重篤な状態に陥りやすいとされています。

アルコールによる肝臓がんのリスクを減らすために、安全な飲酒量を、1日に男性は2ドリンクまで、女性は1ドリンクまでと定めている。それ以上飲むと、肝臓がんのリスクは上昇する。

バイト疲れて酒だ!!!酒飲んでやる!!!っていう荒んだ心が癒されていく楽しい…

「女性の場合、習慣的な飲酒(週3回以上、1日にビール大びん1本または日本酒1合相当以上)からアルコール依存症に至るスピードが速いといえます。

1 2





tyaro219さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう