1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

これ欲しいよね~ボールペンの進化が止まらない!おすすめ3選

最近のボールペンは進化していますね!便利で、使いやすくなっていますね!参考にしてね~。ユニボールエア、2連油性ボールペン バトンズ、速乾サラサドライ

更新日: 2016年09月27日

pinkswan999さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
772 お気に入り 212274 view
お気に入り追加

いつの間にか進化しているボールペン…。アイデアがすごいよね!

①線の幅が変化する新感覚ボールペン ユニボールエア

ペン先を搭載することで、空気のように軽く書くことができ、書き方や筆圧によって描線幅を変えられる、これまでにない全く新しい筆記感の水性ボールペン

万年筆の進化版をイメージし、万年筆のペン先をモチーフとした特徴的なスタイリングです。

ペン先内部が筆圧に合わせて上下に動くことでインクの量が変わり、書いた文字に強弱ができる仕組みです。

ユニボール エア
本体価格200円+消費税
インク色:黒・赤・青

力を入れなくてもハッキリと、カスレにくく文字を書けるとのこと。

芯の太さは0.5mmと0.7mmの2種類。

従来のボールペンでは表現できなかった、宛名書きなどでのトメ・ハネ・ハライや、メリハリのある文字を書くことができます。

なんでも世界初のペン先で、今までにない新感覚の書き味のボールペンとのこと。早速使ってみたいと思います。

すげー!書き方・筆圧によって変化する描線幅。

ユニボールエアってボールペンとっても書きやすいのでおすすめです

三菱のユニボールエア、線の強弱やかすれが筆っぽくてかっこよく書ける

②ありそうでなかった…2連油性ボールペン バトンズ

0.7mmの黒いボールペンと赤いボールペンが合体、黒・赤がすぐさま使い分けられる、ありそうでなかった商品。

一度のノックで2色同時にペン先がでます。ターンするだけで、瞬時に色替えができます!

ノックすると芯が二本、ニョキッと出てきます。
200 円(税別)

色を瞬時に使い分ける2連ボールペン。これ便利かも…。

バトンズのように双頭式であればくるくるとペンを回すだけで次々と赤>黒>赤・・・と切り替えていけます。

ちょっと驚いたのですが、全然持った違和感がありません。むしろ、この黒と赤の股になったところに親指が引っかかるというかハマって、いい感じだったりします。

同じく大丸藤井セントラルで購入…EPOCHのBatons(バトンズ)2連油性ボールペン0.7mmです♪¥216 1回のノックで黒と赤が一緒に出ます…だからいちいちノックし直して違うインクを出す手間が省けますね♪ pic.twitter.com/ThW95o06L5

③速乾で手が汚れない!サラサドライ

紙に浸透しやすい新成分をインクに配合。すぐに紙に染み込むので、書いた直後に触れても汚れません。

サラサドライは速乾性が凄かった! 紙に文字を書いたあと、ノートを閉じると反対側のページにインクが写ってガッカリ…なんてことが無いので便利に使えます。

ジェルボールペン『サラサドライ』
価格:¥150+税(税込¥162)

手が汚れない!速乾はすごい~

インクの乾きが早いため、忙しい社会人が付箋にさっとメモしたり、手帳に書いてすぐに閉じたりするような使い方に適しています。

1 2





pinkswan999さん

ストリートファッション&アレンジを中心に紹介しています♪素敵なアクセサリーやファッションアイテムもすこしづつですがアップしますね♪。お気に入り登録していだければ、励みになります。よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう