1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

万が一に備えて…スマホに入れておきたい防災アプリ

地震、火災、津波、異常気象など…有事の際に役立つ防災アプリをまとめてみました。災害が発生した際には、インターネット回線が不安定になることも想定されますので、万が一に備えて事前に必要なアプリをインストールしておきましょう!

更新日: 2016年04月18日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
703 お気に入り 122058 view
お気に入り追加

■大きな爪痕を残した熊本地震災害

2016年4月14日午後9時26分ごろ、九州地方を震源とするマグニチュード6.4の地震が発生

熊本県では14日以降の一連の地震による死者が、16日までに少なくとも41人に上っている

■未だ予断を許さない状況が続いている

震度1以上の揺れを伴う地震は震度7の地震が起きた今月14日の夜から17日9時までに478回に達した

気象庁は、引き続き激しい揺れを伴う地震が起きるおそれがあるとして警戒を呼びかけています

■こうした災害時にこそスマホは強い味方になります

もしその時が来た時にすぐ情報が入手できる様、防災アプリをあらかじめスマホに入れておきましょう

■もしもの時にも無料で使える防災アプリをまとめてみた

携帯キャリアの防災アプリ

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクは、14日に熊本県益城町で震度7の地震が発生したことを受け「災害用伝言板」、「災害用音声お届けサービス」の提供を開始

災害用伝言板は震度6弱以上の地震など、大きな災害が発生した際に、被災地域から自分の安否情報を携帯電話から登録・確認できるサービス

ドコモ、au、ソフトバンクは災害用伝言板などの情報を相互に交換し共有しているため、違う携帯電話会社のユーザー同士でも、登録した情報は電話番号から互いに検索することができます

Yahoo!防災速報

今回の地震あってから、改めてYahoo!の防災速報のアプリの設定をしました。このアプリ、地震や津波だけでなく、その他の様々な防災情報も通知してくれるので、とても便利です。

Yahoo! JAPANが提供している防災アプリ『Yahoo!防災速報』では、地震、豪雨、津波など、災害の最新情報をチェックできます

最大3地域の速報通知設定ができるので、たとえば自宅・実家・勤務先3地域の災害速報を受け取ることが可能

「現在地連動通知」をオンにしておくと、自分がいる地域の災害情報が届くようになります

政府広報アプリ

「政府広報アプリ」は、内閣の政府広報室が配信している公式アプリ

政府広報オンラインのコンテンツの中から、防災など暮らしにかかわりの深いもの、また生活に役立つ記事・動画などをピックアップし編集しています

防災などをはじめ、政府広報オンラインに掲載されている暮らしに役立つ記事や動画を、テーマごとにまとめて新たにe-bookとして配信しています

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう