1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

8割が一人暮らしを希望する「ゆとり世代」の傾向と特徴とは?

新ドラマ「ゆとりですがなにか」が始まりゆとり世代について考える方がたくさんいます。ゆとり世代の傾向と特徴についてまとめてみました。

更新日: 2016年04月18日

310 お気に入り 517086 view
お気に入り追加

■新ドラマ「ゆとりですがなにか」が始まった

2013年大阪で結成した感覚ピエロの「不可能可能化」

本作では、アラサー男子3人が、仕事に家族に恋に友情に、迷い、あがきながらも、懸命に世の中の理不尽に立ち向かっていく。毎日に奮闘する人たちが行き交う、「ゆとりなんてない」人間ドラマ

岡田、松坂、柳楽は同世代で息の合った演技を見せ、巧みにストーリーに引き込ませる。

映画『舞妓Haaaan!!!』(2007)や『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』(2014)の宮藤官九郎。オリジナル作品ということで、かねてより注目を集めていた

■ゆとり世代のプロフィール

2002年に授業数も大幅に削減。その頃からゆとり教育を題材にした書籍が多数出版されている。

1980年代ごろから「ゆとり教育」というものが提起されつつ、2002年には、完全週5日制が実施され、授業数も大幅に削減

このころの世代を、「ゆとり第一世代」と呼び、今はドラマの主人公・坂間正和(岡田将生)29歳ぐらいとなっている。

ゆとり教育は、学力低下など、様々な弊害が指摘され、わずか10年ほどで終焉を迎えることとなる。

▼ドラマの視聴後深めの意見が注目されている

RTが多い中から…。

ゆとりですがなにか、しかしゆとり世代とはかけ離れている上、会社勤めもしたことない、上司や部下とも縁遠い人生を送ってきてる宮藤さんになぜあんな的確にそこを突いてくる脚本が書けるのか。観察眼と興味と想像力のなせる技なのか。本当にすごいなぁと…。

「ゆとり、ゆとり」って、別にゆとり世代の人間が好き好んでそういう教育を受けたわけじゃないのに揶揄されるのって酷じゃないですか?ゆとり世代を叩く前に、そういう教育を施した自分たちを責めるべきじゃないんですか?その人の力じゃどうしようもなかったことで叩くのはやめませんか??

クドカンが今までの手を封印し、真正面から社会派ドラマを書くと言ってたけど、本当にその通りだった。今までなら、もっと笑いの要素を入れてただろうし、あんな後味悪くしなかったと思うけど、今「ゆとり世代」を描くということで、今までとは違うアプローチがしたかったのかも。#ゆとりですがなにか

ずっと前から思ってることだけど、ゆとり教育を大人が勝手に決めて勝手に始めておいて、ゆとり教育で育った俺らが「ゆとり世代が悪い」と言われるのは納得いかない。俺らから「ゆとり教育にしてください」で結果失敗して「ほら見たことか」ならまだ分かるけど決してそうではない。#ゆとりですがなにか

■そんな中ゆとり世代についてこんなアンケートが

他人と関わりをもちたくない一人暮らし希望が多いという結果に。

ゆとり世代を2016年時点で23~29歳(1987~1993年生まれ)の層と定義。この世代と、2008年時点での同年代(23~29歳)の層との比較を行った。

「できることなら、他人とかかわり合いをもたないで過ごしたい」と答えた人は、8年前の同年代と比べて約15ポイント増加。

■一人暮らしを好むゆとり世代の特徴

「傷つくのが苦手」で打たれ弱い傾向も。

実際、デートの約束を取り付ける際も、自分から声をかけられず、相手から誘ってくれるのを待つゆとり男子は少なくありません。

親からもろくに怒られたことがない彼らは、上司からちょっとキツいことを言われるとすぐ気持ちが萎えてしまいます。ストレスに弱く、打たれ弱さがあります。

1 2





ユーロの行方さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう