1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

居心地よすぎ…絶対泊まりたい「日本の島」 5選

海外旅行もいいけど、日本にはまだまだ知らない素敵な場所があるようです。死ぬまでに全部泊まってみたいわ。(個人的に、ココ行きたい!と思った場所をチョイスしているのであしからず)

更新日: 2016年05月04日

maaronさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3121 お気に入り 391090 view
お気に入り追加

最大の魅力は夜。ここから見える星空は格別だった

なにこの迫力。まるで秘密の要塞みたいだ。

周囲を断崖絶壁と青い海に囲まれた青ヶ島。人の上陸を拒むかのようなその姿はまるで秘密基地のよう

青ヶ島へ行くための方法は、八丈島から「ヘリコプター」もしくは「フェリー」を利用する

欠航率がフェリーは約50%、ヘリコプターは約20%となかなか高いので注意。

実はこの青ヶ島、小学校時代からの憧れで10年以上の念願が今回やっとかなったわけです 本当に幸せな時間だった、もう少しゆっくりしてたらよかったなぁという後悔もあるが pic.twitter.com/JsmuJ0HMrC

青ヶ島の隠された最大の魅力は夜。無数の星がどこまでも広がり、身が震えるほど神秘的で美しい空間が島全体を覆います

宿は基本的に3食付き。伊豆諸島と言えば島寿司が有名だが、青ヶ島だからこそ食べられる魚料理は、どれも絶品だった

離島ならではの、新鮮な魚介類も魅力!

[8/21 15:00] 引き続き青ヶ島の夜空は星の洪水です。源泉かけ流しならぬ星のかけ流し!天の川って7月7日だけじゃないんだね。って…。 pic.twitter.com/JiW8JLoQBE

実際に見てみたい…

島民のお家にお邪魔できる

心の中まで、島民気分に浸れるかも。

現在忘れられつつある美しい日本の原風景が残る小値賀は、「日本で最も美しい村」にも選ばれています

実際に、島民の方のお家に宿泊できるとか!しかも、その家の料理が堪能できる。

小値賀には、旅人が一般の家庭に宿泊し家族と同じように生活し食事をともにする「民泊(みんぱく)」というシステムがあります

島民の方々の姿勢として全体的にWelcomeな感じなので、暖かく迎え入れていただき、とても居心地が良かったです!

小値賀の民泊。漁師さんのお家なので、食事がゴージャス! pic.twitter.com/Wh1WBYgtD3

伊勢海老…(^q^)

小値賀 古民家ステイ という古民家を改築した家に滞在しています。一軒丸々貸し切りなのでくつろぎ感がみなぎっております。広いけど照明や木造りが温かみあってもう…住む。 pic-collage.com/_BnQhlZzf pic.twitter.com/YsuB4kCfLT

古民家を改築した宿泊施設もあり、こっちも素敵。

ウニとアワビを堪能するべし!

贅沢な海の幸を味わいたいならココ。ちなみに画像は、奥尻島のシンボル「鍋釣岩」。

奥尻島のシンボルでもある「鍋釣岩」。岩の中心部が自然浸食されて空洞になり、鍋の鉱のように見えると言われています

そう呼ばれるほど、新鮮な海産物に恵まれているとか!

ウニやアワビなど高級食材も手頃な値段で気軽にたっぷり味わえます

さすが奥尻島。 ウニ鍋。ウニの量がハンパない笑 しかもアワビも入ってるし。 普通に夕食でこれはすごい。 pic.twitter.com/CweOqB7fiI

1 2





maaronさん

ぼーっとしてるぐらいなら、まとめでもしてみようかなっていうのが動機です。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう