1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

酒井若菜、前歯抜いたの!?役作りがストイック過ぎる芸能人

ゲスト出演のドラマのために前歯抜いた!?役作りにストイックな酒井若菜が話題に!役者魂ってスゴイですよね!過去にもストイック過ぎる役作りをした芸能人をご紹介します!

更新日: 2016年04月24日

91 お気に入り 664420 view
お気に入り追加

■ゲスト出演のため役作りで"前歯"を抜いた酒井若菜が衝撃!

女優の酒井若菜(35)が23日に更新したブログで、役作りのために前歯1本を抜いたことを明かした。

ひとつ言えるのは、私、この役作りで、前歯を一本抜きました。そして、銀歯を入れて撮影していました。どこにも出かけられなかったよ。

「大切なユースケさんの、大切な主演作に、少しでも貢献できればと思い、ユースケさんはじめ、皆さんと相談して、抜いちゃいました」とユースケに対する思いも明かした。

歯を抜いてまで役作りをしたのは、「私は、以前から言っているように、役や作品の大きさで、役作りの程度を変えることができないのです。ゲスト出演でも、必要ならば歯の一本くらい抜く。それが私の仕事に対する誠意です」と説明。

酒井若菜すごいな。 4話、5話のために役作りで前歯抜くなんて!! 役者だね。すごいわ。

■ストイックな役作りで有名な俳優といえば"鈴木亮平"

鈴木亮平さんは演じる役柄に合わせて肉体改造をすることで有名です。

鈴木といえば、急激な体重の増減や肉体改造など、ストイックな役作りが度々話題になってきた。

『HK/変態仮面』『TOKYO TRIBE』などでは筋肉美を披露したかと思えば、『天皇の料理番』では76キロから半年で20キロ減量。

㊧ドラマ「天皇の料理番」秋山周太郎 役
(2015年4月 - 7月)

㊨映画「俺物語!!」主演・剛田猛男 役
(2015年10月31日公開)

「天皇の料理番」で56キロまで落とした体重をわずか40日間で86キロまで増やし(30キロ増量)、屈強な肉体を持つ男・剛田猛男の撮影に臨んでいます。

鈴木亮平さんて役作りの為に激やせして、劇太りして、通常体重に戻してとコロコロと体型コントールしてるの凄いよな

鈴木亮平が役作りであれほどの肉体を作り上げているかと思うと、わたしもがんばろう!というきもちになれる。

歯を抜いても構わない!鈴木の役作りへの想いはやっぱりスゴイ!

もし、歯を抜くことが必要だったら?別にかまわないですね。海外だったら普通だと思いますよ。日本だと作品が重なることもありますから、やりにくい状況はありますけど。

僕は、それも含めて“役作り”だと思っているので。状況が許す限り、自分のベストを尽くしたいですね」

役作りってすごいね… 鈴木亮平さん役作りすごすぎてびっくりしたもん( °_° )

■"一ヶ月半"まったく日本語を話さなかった"西島秀俊"

主演映画『CUT』の役作りについて話を聞かせてくれました。役作りの際、イランを代表する映画監督のアミール・ナデリから「誰とも話すな。演技に集中しろ」と言われたという西島さん。

「撮影が始まって一ヶ月半は、全くしゃべりませんでした。監督と通訳の方とは英語で会話していましたが、日本語は正直、話し方を忘れていました」。また、「共演者の方にまで挨拶すらしなかったんです」という徹底ぶり。

1 2 3





CaressofVenusさん



  • 話題の動画をまとめよう