1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

あの俳優たちの子役時代の共演エピソードがピュアでかわいすぎる!

子役時代に意外なあの人と共演していた人気俳優たちの共演エピソードが可愛い

更新日: 2016年09月07日

kazooneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
105 お気に入り 299472 view
お気に入り追加

■神木隆之介の夢をこわさないために慎吾ママも奮闘!

1999年にドラマ「グッドニュース」でデビューして以降、人気子役として数々のドラマに出演してきた。

7歳の時に慎吾ママとも共演していた神木。慎吾ママだと思い込んでくれてた神木のために香取は収録が終わっても神木が帰るまでずっと慎吾ママのメイクをし続けていたという。

ある時、仕事が終わり香取が衣装を外していたところ、忘れ物で戻ってきてしまい大急ぎで慎吾ママの衣装を身につけ、「どうしたの?」と平然と対応したこともあったという。

今年、番組で共演した2人は函館弾丸デートを実施。香取はビールを飲みながら「まさか隆之介とお酒を飲めるときがくるなんて」と、感慨深そうに乾杯した。

神木は当時「慎吾ママへ」と書いた手紙を慎吾ママに渡していた。香取はその時の手紙を今でも大事にとっているという。

神木くん7歳のときの慎吾ママ宛の手紙をとってる慎吾。素敵やん。

いま放送で慎吾ちゃんと函館ツアーしてるんだけど昔慎吾ちゃんと共演したときのエンジェル神木きゅん(7歳) pic.twitter.com/Oy2F7TpgLO

■トム・クルーズの事を知らずにトムと仲良くしていた池松壮亮

10歳の頃から舞台、映画、大河ドラマで名子役として活躍。着実にキャリアを積み、ここ数年ですっかり人気俳優となった池松壮亮。

子役時代にハリウッド映画『ラストサムライ』で映画デビュー。トム・クルーズ、渡辺謙らと共演するという貴重な経験をしている。

当時、ラストサムライの監督に「君はイチローになりたいの?」と聞かれ「なりたい!」と答えていたほど、俳優業にあまり関心がなく、野球に夢中だったという池松少年。

当時、トム・クルーズがどういう人なのかもわからないまま、現場では「トム」「ソースケ」と呼び合い仲良くしていたという。

トム・クルーズと初対面のときも、リハーサルで代役の人がスタンバイするがその人をトムと思い込み、「この人がトム・クルーズさんなんだ」と勘違いしていたという。

出典NO.17 池松壮亮 最新映画出演作『半分の月がのぼる空』で一途でピュアな高校生役を熱演!

毎日、撮影現場までヘリコプターでやってくるトム・クルーズ。『ソースケ乗れよ』と誘われ生まれて初めてヘリに乗ったのがこの時だった。

出典NO.17 池松壮亮 最新映画出演作『半分の月がのぼる空』で一途でピュアな高校生役を熱演!

池松壮亮すごいな( ゚ε゚;)トムクルーズとしらずにトムと呼んでたてw

■濱田岳が怖いおじさんだと思っていた浜田雅功は優しいおじさんだった!

ドラマ『ひとりぼっちの君に』でデビューし、ダウンタウンの浜田雅功演じる主人公と一緒に暮らすことになる少年を演じた濱田岳。

10歳のとき、浜田と共演した時の印象は“やたら怖い関西弁のおじさん”っという印象だった。

12年ぶりに共演した際に濱田は、「当時10歳で、浜田さんにまちがってタメ口で話しかけてしまい、壁に頭をガンガン打ち付けられました」と語り、「ウソつけ! お前それはないわ!」と浜田からツッコミ。

1 2





kazooneさん

読書と映画で感動を日々発見



  • 話題の動画をまとめよう