1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

「ビリギャル」で話題になった石川恋が実は苦労人だった

「ビリギャル」で表紙モデルで話題になった石川恋。腹筋が凄いことでも有名な彼女ですが、今春大学を卒業してグラビア、映画、ドラマ等様々な媒体で大活躍している彼女。そんな彼女は実はかなりの苦労人でした。1993年7月18日生まれ 栃木県出身 身長165cmB83 W56 H83

更新日: 2016年05月01日

90 お気に入り 243234 view
お気に入り追加

今春大学を卒業して様々な媒体で活躍する「ビリギャル」で表紙モデルをつとめた石川恋

1993年7月18日生まれ 
栃木県出身 
身長165cm
B83 W56 H83

ベストセラー小説「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」、通称「ビリギャル」で表紙モデルをつとめた石川恋

石川恋の初写真集『LOVE LETTERS』が、週間0.5万部を売り上げ、オリコン週間“本”ランキングの写真集部門の首位を獲得

腹筋で凄いことでも知られている彼女!!!

「腹筋ムキムキ、実は私、6個パックに割れております。(笑)」と明かし、「みんなびっくりした??これぞオフショット。(笑)」とファンに向けて呼びかけた。

ビリギャル表紙で話題になった石川恋は腹筋専門ジムでトレーニングしてムキムキの腹筋

そんな彼女は実は苦労人…全然仕事がなかったし…

仕事はなかったですね。ギャル雑誌のスナップに出るための選考にすら通らない状況で。当時はもっと太ってて、結局5キロぐらい体重を落とすことになるんですけど…。

モデル事務所に入って約1年。仕事はあまりなかった

「『これでだめだったらやめろ』みたいなことを事務所に言われて、最後なんだと思っていた」というオーディションに無理なダイエットで臨み、落ちた

体はボロボロだし、就職活動を諦めて挑戦したオーディションにも落ちたので、相当投げやりになってたんですけど、ちょうどこの時に「ビリギャル」の話

ギャルじゃなかったし…

高校生の時はすごく校則が厳しかったので、その反動で、大学デビューでギャルになりました(笑)。

もともとギャルファッションに憧れていたんです。もっとも、本当のところは「ギャルになりきれないギャル」だったんですが‥‥

金髪を黒髪に染め直し出演した『有吉反省会』で、実は“ギャル”ではなく純真な女の子であったことを懺悔し話題

「キャラがギャルって決められちゃったから真似してやってただけで、中身はそんなにギャルじゃない。でも乗っからないと消えちゃうから…」

最初はグラビアも嫌だった…

最初は断ろうと思っていました。自分の体には自信がないし、男性にエッチな目で見られたくなかったし。

戸惑いだらけですよ! 今思えば、何を考えていたんだろうって思いますね。事前の打ち合わせがなかったので、撮影の詳細をあんまり知らなかったし、グラビアも初めてで何もわからなかったし。

当日は覚悟を決めて行っていたので、途中で泣いたりイヤだって言ったりはしませんでした。でも撮影が終わった後に、一気に感情がこみ上げてきて、家でひとりで泣きました。「やっちゃった…」って。

そんな彼女だが、モデル&女優としての目標を持って現在、グラビアも積極的にこなすように!!!

1 2





色々まとめています。まとめた本人が反応してくれると凄い嬉しいですね。お気に入りに入れてもらえると嬉しいです。
ツイッター等で問題がある場合は削除させていただきますのでご連絡ください。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう