1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

ダイソンだけじゃない⁉クールすぎる『家電』が続々登場してる

最近は「家電芸人」なるものもあまりテレビで見かけなくなりましたが、気になる製品はたくさん発売されているみたいです。話題沸騰の新製品からジワジワ人気のアイテムまで眺めているだけでも楽しい。

更新日: 2016年08月01日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
186 お気に入り 127549 view
お気に入り追加

◆ダイソンが新製品として投入したドライヤーが早くも話題に

掃除機に始まり、扇風機、空気清浄機、加湿器と、もはや何のイノベーションも起こり得ないと思われる製品や市場に、常に斬新な視点で切り込んで話題をさらってきたダイソン

ハンマーのような風変わりな形状で、一般的なドライヤーなら電熱線と送風ファンがあるべき場所が空洞になっている。 これは、同社が2009年に発売した“羽根のない扇風機”の仕組みを応用して作られた

意図した場所を的確に乾かせるよう吹き出される風に20度の傾斜をつけ、過度の熱ダメージから髪を守るインテリジェント・ヒートコントロール(自動的に温度を制御する)、さらに手に持ったときのバランスを考慮して設計

早速メイクさんが持ってたのー かっこいい そして風量もしっかりあった これは欲しい 45000たかーい 諦めるしかない

藤本美貴のブログ

サイズ感はこんな感じ

髪が乾かないイライラ、熱によるダメージ、ドライヤーが重くて手が疲れる。これからはそんな心配はいりません。ダイソンより全く新しいヘアードライヤーの提案です。#dysonhair pic.twitter.com/qP9o14oSlb

ダイソンのドライヤー、かなりかっこいいです。レザーケースもすごいし。 pic.twitter.com/qtsF7qkX0h

◆じわじわ人気なのが「グラファイトトースター」

表面がカリッ、中がしっとりしたトーストを1分でも早く食べたい人。そんな人にぴったりなのが、アラジンの「グラファイトトースター」

立ち上がりが素早い「遠赤グラファイト」を採用したトースター。「遠赤グラファイト」は、同社の暖房機に搭載している特許技術。熱伝導率は銅の2~4倍を誇っており、約0.2秒で発熱

短時間で仕上げることで“外はこんがり、中はもちもち”のトーストが楽しめるそう。焼き上がり時間も約2分と、一般的なトースターに比べ1分ほど短縮された

グリルパンがセットされています。一般的なトースターの約1.3倍もの庫内温度(約330℃)で均一に加熱することで油を使わないグリル料理や、フライ料理、蒸し料理なども、おいしくヘルシーに調理

わたくしは素材の点からもグラファイトトースターが気になります。

このトースターくそかわいい:アラジン グラファイトトースター CAT-GS13A-G Aladdin (アラジン) amazon.co.jp/dp/B01E3N15OO/…

◆一味違う「和テイストのヘッドホン」に注目が集まる

「五三桐」の紋入り化粧箱にうやうやしく収まる


オンキョー・プレスリリース:
http://www.jp.onkyo.com/news/information/topics/20160205_PR_Princess.pdf

ヘッドホン・イヤホンの祭典「ヘッドフォン祭」。今年の春は「春のヘッドフォン祭2016」として、4月29日(金・祝)と30日(土)の2日間にわたって東京・中野の中野サンプラザで開催

ONKYOからは、同ブランド70周年を記念して開発中の和楽器の音響技術を応用したヘッドホンの試作機が参考出展

なんとも不思議な感覚がやってきた。ビジュアルがもたらす先入観もあるだろうが、ギターが琴に、ドラムが和太鼓に聴こえてきてしまうのだ。Eaglesの「Hotel California」がまさにそうで、特にイントロのギターは一度ハマってしまうとすべて和の響きに聴こえてくる

モデル名も価格も全く未定ということだが、そう遠くない時期に発売をめざし開発を進めているという

桐のハウジングを使用。左右で木目も合わせたという

ONKYO 試作ヘッドホンを聴いてみた。 PIONEERのSE-MASTER1をベースにしているようです。アイデア段階ですが、ハウジング内側の彫り方をオーダーメイドで…みたいな事を考えているみたいです。justearのヘッドホン版? pic.twitter.com/w1GvbZdpHf

◆マイボトル活用型の「マイボトルブレンダー」も見逃せない

1 2





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!



  • 話題の動画をまとめよう