1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

夏も安心して食べられる♡都内で「ヘルシージェラート」が食べられるお店5選

暑い日は濃厚でさっぱりとした口どけのジェラートが食べたくなりますよね!しかしカロリーが気になる・・・。という方も多いはず。そこで今回はヘルシーで美味しいジェラートが食べられるお店を載せてみました♡これならダイエット中の方でも安心して食べることができますね♪

更新日: 2016年05月03日

bena0826さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
199 お気に入り 23369 view
お気に入り追加

毎月新しいフレーバーが出るのが嬉しい♡

阿佐ヶ谷で人気のジェラート屋さん「Gelateria SINCERITA(シンチェリータ)」。阿佐ヶ谷駅北口から歩いて5分、大通りの裏手にあるオシャレでかわいいお店で、隣にイートインスペースも用意されてます。国際ジェラート大会の自由部門3位 に入賞した「メルノア」が看板メニュー。ハチミツを使用した濃厚なコクが大人気です。

こちらのお店のジェラートには、甘さにハチミツが使用されています!そのおかげで、スッキリとした程よい甘味が感じられます。

常時お店には20種類ほどのフレーバーが並んでいる。「和栗」「ほうじ茶」「完熟梅」といった和のフレーバーや、「石垣パイン」といった珍しいフルーツのフレーバーも。何度訪れても飽きないお店だ。

3カップ目はトリオで、アレキサンドリア、巨峰、黄金桃。この季節のフルーツのトリオ。フルーツのジェラートは、フルーツの持ち味を活かしていて美味しい‼︎ #シンチェリータ #阿佐ヶ谷 pic.twitter.com/RvvodegREM

ピスタチオ、チャイ、いちご♡ @ SIN CE RITA(シンチェリータ)阿佐ヶ谷店 instagram.com/p/BE2xzC1TBEC/

散歩がてら。 二人いると6種類食べれれれてよいな。 ピスタチオうんまいっ #シンチェリータ #阿佐ヶ谷 instagram.com/p/BEkxc2SGCKA/

日本では珍しいスティックタイプのジェラートが食べられる♡

「ブオンアモーレ」といえば、砂糖不使用なことがポピュラーな理由!最近では砂糖を取らないほうが健康にも美容にいいという説が浸透してきているので嬉しい情報。もちろん砂糖不使用でもとってもデリシャス♡

「美味しく食べて健康で美しい」をテーマに、砂糖不使用のヘルシーなジェラート作りにこだわり、フルーツはもちろん、野菜を使用した珍しいフレーバーも用意。店頭でグラノーラやナッツ、ドライフルーツをトッピングして、カスタマイズする食べる方が人気です。

砂糖を使わずに甘みを出すことと、ジェラートの滑らかな食感を損なわずに固めるという両方を成立させることはかなり難しいそうです。

ジェラートといえばカップにスプーンが定番ですが、これだと両手が塞がってしまう。これを解決するために、あえてアイスバーというスティック型にすることでお手軽に且つ見た目も可愛くなるという斬新なジェラートになったのです。

抹茶の濃さを選ぶことが出来る♪

“世界一濃い抹茶ジェラート”で全国に知れ渡った静岡県藤枝市《ななや》のジェラートが、東京の茶卸問屋《壽々喜園(すずきえん)》とコラボレーションして2016年1月から、なんと東京観光のメッカ浅草で食べられるようになったのです。

「ありえないほど濃い抹茶ジェラート」として話題なのはNo.7です☆農林水産大臣賞を三年連続で受賞した静岡県産抹茶を使用しているそうです。No.7が静岡県内のななや直営店以外で食べられるのはこの浅草のお店だけ!

抹茶ジェラートの特徴は、7段階の濃さが選べることにあります。特にジェラートの限界と言われるNo.5の濃さを超えている、No.6とNo.7は、まさに世界一濃いと言われています。

農林水産大臣賞を三年連続で受賞した最高品質の静岡県産抹茶だけを使用していて、まるで抹茶そのものを味わっているかのよう。

壽々喜園のレベル7の世界一濃い抹茶ジェラートまた食べたいわ! pic.twitter.com/2FbcYE3rTl

1 2





bena0826さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう