1. まとめトップ
  2. カラダ

はやくも熱中症がヤバい。簡単にできる予防と対策が効きそう

気温が上がって来ると心配になる熱中症問題…すぐできる予防や対策を紹介します。

更新日: 2016年05月02日

99 お気に入り 22867 view
お気に入り追加

夏日が多くなると心配される…熱中症などに注意を

各地で夏日となるなど気温が高い状態が続いています。気象庁は熱中症に注意し、こまめに水分をとるよう呼びかけています。

日本自動車連盟(JAF)によると、5月以降は強い日差しで車内の温度が50度近くまで上昇することもあるという。

リアルな「熱中症」に対する声も上がっています

【各地で夏日 熊本・大分の被災地でも 熱中症に注意】西日本や東日本を中心に広い範囲で晴れてすでに25度以上の夏日となっているところがあります。 www3.nhk.or.jp/news/html/2016… pic.twitter.com/M9qinWGKeu

【定期】熱中症に注意しましょう:前田遼一の暑さ(熱中症)指数表 pic.twitter.com/tETcZPiYPA

部屋の温度計、なんと二十八度ではありませんか?こりゃあクーラースイッチONでっしゃろ。年寄りは我慢しすぎると熱中症になりやすいさかいに。ワンコニャンコはソファで絶対安静中。わたいもマネしまひょ。

今日は夏日だったのか、外で2時間くらい作業してたら熱中症になりかけたよ´д` ; ヤバいヤバい…

出先から帰るバスの中、 発車待ちしています。 暑すぎて熱中症になりそうです… かなりヤバい…

そもそも熱中症とは?

室温や気温が高い中での作業や運動により、体内の水分や塩分などのバランスが崩れ様々な症状をおこす病気です。

めまい・体温の上昇・倦怠感・意識障害・けいれんなどの症状をおこす

爪をおしたあと、色が白色からピンクに戻るまで3秒以上かかると要注意です!

自分で自分の爪を押してみて、爪の色の変化を見る。

めまいや吐き気など熱中症を疑う症状に気付いたら、まず意識の有無を確認。意識がなければすぐに救急車を呼ぶ。

では、簡単な熱中症予防を紹介します。

のどがかわいていなくても、こまめに水分をとりましょう。

通気性よい服装を心がけましょう。服の色は白を基調としたものがいいようです。また、帽子を被るのも有効な手段です。

襟元をゆるめて通気を良くしたり、ゆったりめのサイズを着るようにすると、更に効果的

湿度の高いところに長時間いることは避け、室内でも夏風邪防止のためエアコン設定も低すぎないようにする。

温度が30度以上、湿度が60%以上の環境にいると熱中症になりやすいとされています。

節電も大切ですが、気温が30°を超えたら、迷わずにエアコンを使いましょう

塩レモネード

1.作り方
炭酸水:500ml
水:10ml
レモン汁:大さじ1
塩:小さじ1/4
はちみつ:大さじ2

まず炭酸以外の材料を全てペットボトルに入れ、よく振って混ぜます。完全に混ざり切ったら、炭酸水を加えて出来上がりです。

1 2





キメラのつばささん

楽しい時間を過ごせるまとめを意識して行きますので、よろしくお願いします。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう