1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

あなたは入ってみたい?世界の驚くほど「ユニークな温泉」5選

日本は温泉が大好きですよね!しかし世界には日本じゃ考えられないほどユニークな温泉がたくさんあります♡旅行にいったついてに是非入ってみたい!そこで今回は世界の驚くほどゆんーくな温泉を載せてみました♡

更新日: 2016年05月05日

bena0826さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
223 お気に入り 51937 view
お気に入り追加

ヨーロッパ屈指の優雅な温泉♡

バーデン・バーデンの「フリードリヒスバード」はルネッサンス様式の豪華な浴場。

広大な敷地内には、内風呂が4つ、外風呂が1つあります。お風呂はすべて男女混浴。水着で入浴し、外風呂では本格的な水泳も楽しむことができます。ハンガリーの温泉は35℃前後とぬるめのお湯が多く、長い時間ゆっくりと過ごす人がほとんど。そのため、お風呂の一角ではチェスに興じる人がいたり、デッキチェアで日光浴を楽しんだりと、ハンガリーの人にとって温泉はリゾートに近いのかもしれません。

お風呂だけでなく、シャワーや休憩所を含む17つのステーションがあり、案内の順に回ると血行が促進されるなどの効果があるといわれています。

裸足で歩いたり水遊びが出来る♡

トルコ、イスタンブールのパムッカレは壮大な遺跡と石灰棚を楽しめるだけでなく、温泉がパワースポットなので世界中でツアーが組まれています。「綿の城」という名前を与えられたパムッカレはトルコ内陸部の西方に位置します。パムッカレにはユネスコに世界遺産に登録されたヒエラポリス遺跡、パムッカレ遺跡が存在するのでツアー客から好評を集めています!

ここには2世紀頃、「ヒエラポリス」というローマ帝国の都市が存在していました。なぜかこの地に温泉が湧き出し、古くから有名な温泉地として名高かったのだとか。

まるでプールみたい♡

ブダペストは温泉で有名です。街の中心部から地下鉄で行ける範囲でも、たくさんの温泉があります。その中でも最も有名な温泉の一つが「セーチェニ温泉」。

セーチェニ温泉は、温泉やスイミングプールに、デイケアなどの機能も有しており、ヨーロッパ最大規模の温泉複合施設の一つに数えられます。建物の床面積だけでも6,200平米以上あり、東西南北4つのエントランスを持つ、カマボコ型の回遊式建築。卵色の建物に囲まれた敷地内には、屋内外合わせて15もの浴槽があります。温泉のボーリングの深さは960m。1日当たり76万リットル、73℃のお湯が湧き出しているそうです。

ここは、まるで宮殿の中にあるプールのような、巨大スケールの温泉。ブダペストの市民公園の中にあってアクセスしやすく、観光客や市民から大人気の公衆浴場です。

"セーチェニ温泉"はハンガリーの他の温泉と比べると温度が低く、ゆったりといつまでも温まれます。お湯の中で読書をしたりチェスを楽しんだりする人もいてビックリ!水着・タオル・ビーチサンダルは持参した方が経済的♪

Even when it's cold and grey, Budapest's baths shine - and #Szechenyi has been easing tired bones since 1913. pic.twitter.com/XGVJfbB3Zf

いわゆる泥パック!

1 2





bena0826さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう