1. まとめトップ
  2. ガールズ

顔のバランスをちょっと変えると、可愛さがアップする♪

顔のパーツは、位置関係が大事なんですね。

更新日: 2016年05月20日

まっすぃさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1801 お気に入り 520509 view
お気に入り追加

ぱっと見の美男・美女は、いったい何で決まる?

いろんな人の顔を黄金比マスクに合わせて遊んでたんだけど、ナタリーポートマンすごい pic.twitter.com/WXlI1jhwCo

顔の美しさは、肌の他に顔パーツの「位置関係」でほぼ決まるんですね。

美しいと感じる顔の黄金比は、1:1:1の比率になっている

顔の『黄金比』は、人が顔を見て『素敵だなぁ』と思う顔のパーツのバランスの比率。

鏡を正面から見た時のおでこの一番上から、眉頭の位置までを1とし、眉頭から鼻の1番下の位置までを1。鼻の下から顎の先までが1

3つの長さの比率が等しいほど、美しい顔に近づける。

メイク云々の前に自分の顔分かってない人が多い気がする… メイクの基盤は黄金比に近づける事と肌を見目よく整える事。 pic.twitter.com/qxlVJ9RP3q

数字じゃちょっとピンとこないけど、顔パーツの位置が「どこか」が大事なのですね。

顔のバランスは、大きく2種類に分かれるという

目と目の間に、自分の目が一つ入れば、パーフェクトなバランス。それより近ければ「求心顔」。1つ以上入るようなら「遠心顔」

求心顔は「クール、アクティブ、スキがない、気が強い」などの印象を周りに与えます

遠心顔は「おっとり、やわらかい、スキがある、ボーっとしている」などの印象を周りに与えます

仲の良い顔がかわいい友だちを黄金比マスクと合わせてみた結果、鼻や顎の位置が結構ずれていたのだけど、結局かわいいからトータルでかわいければ黄金比とか関係ないじゃんって思った。

求心顔でも、遠心顔も、それぞれバランスを整えると、よりかわいく近づけますよ!

簡単なテクニックでも、ちょっぴりバランスを調整できる

眉頭は目頭よりも内側からスタートし、濃さもしっかり描きます。ノーズシャドウも効果的

遠心顔の人は、左右の眉の距離を短くし、求心よりにする。

顔のパーツが内側寄りの求心顔に見せるには、鼻筋を強調して顔全体に奥行を出すこと

口が大きいなら、唇の中央の色味を強めて求心顔に見せられる。中央のみ重ね塗りをする、グロスをのせるなど唇の中央にポイントを

眉間を広めに開け、目頭よりも眉頭を外側に描きます。また、眉頭は濃く描かないでぼかす

左右の眉の距離を放し、遠心よりにすることで、親しみやすく、若々しい印象に

鼻と口の距離も、調整してみよう

美人顔の印象のためには、鼻下が短く見えるテクニックが大事に。

目と口の距離が短めなら、髪のボリュームが少ないアレンジが似合い、目と口の距離が長めの人は、アップにして髪にボリュームを

口紅を塗る際、リップペンシルでオーバーリップ気味に描き、その中を塗る。濃いめの口紅なら、中心のM字部分をオーバー気味に塗る

1





まっすぃさん

仕事の悩み、使えそうなものをまとめます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう