1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

Twitterでつぶやくのもお手の物!アシスタントの”Siri”が超優秀になってた

iPhoneに搭載されているアシスタントのSiriですが、以前は精度が悪い等の問題があり使い勝手が悪かったんですよね。現在は精度も向上しTwitterでつぶやけるまでに。Siriの便利機能をいろいろご紹介します。

更新日: 2016年05月09日

orangeberryさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
118 お気に入り 79601 view
お気に入り追加

合言葉は”Hey Siri”

「設定」→「一般」→「Siri」→Siriをオン → "Hey Siri"を許可
で使用可能になります。

充電中は「Hey Siri」(ヘイ、シリ)と言うだけでSiriを呼び出すことができます。iPhoneに触れることなく、Siriで操作ができる便利な機能なんです。

iOS 8から新しく搭載された機能で、電源に接続されているときだけこの呼び方に反応してくれます。

iPhone 6s/6s Plus 以降では充電中でなくとも起動することが可能。

天気を教えてくれる

「Hey Siri 今日の天気は」と話しかけよう。

タイマーをセットする

アラームをセットする

24時間以上先にセットすることはできない。

音楽のリクエストも

ユーザーは簡単なコマンドで、特定のトラックやアルバム、ジャンルを再生できる。

店で流れている曲だってわかっちゃう

お店などでかかっている曲、なんていう曲?ってときありますよね。歌詞を検索して…とやっていると上手く出てこない場合も少なくありません。

そんなときはSiriに、『この曲教えて』と話しかけてみてください。だいたいの曲は曲名と歌詞を教えてくれますよ

メールだって簡単に送れる

新着メッセージに返信するだけでなく、指定した相手に新規メッセージを送ることも可能。

急いでメールしなきゃ!という時もあるけど、歩きスマホはかなり危険。そんなときはSiriに「○○にメールしたい」というだけでOK。

Twitterでつぶやける

スケジュール管理もお手の物

1 2





orangeberryさん



  • 話題の動画をまとめよう