1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

幸せホルモンをドバドバ分泌させられる魔法の食べ物

心に安らぎをもたらし、メンタルバランスを整えて幸せな気持ちを増幅させると言われている幸せホルモン(セロトニン)。このホルモンは、食べ物の摂取によって、分泌を促すことが可能なんです!

更新日: 2016年05月09日

ppp_comさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
835 お気に入り 186358 view
お気に入り追加

■幸せな生活に欠かせない「幸せホルモン」

気分が落ち込んだ時などに、心に安らぎをもたらしてくれるのが幸せホルモンと呼ばれているセロトニン

これが正しく分泌されると、ストレスに強くなり、心のバランスを保ったり、よく眠れるようになったり、過剰な欲望が減ります

小さいことに幸せを感じられるようになり、毎日の生活にハリがでて表情も自然と若々しい印象を保つことが出来ます

■この幸せホルモン、実は食べ物で補給できるんです!

セロトニンは以前までは、脳で作られると言われていましたが、最近では食べ物によって腸から体内に作られるということが分かってきました

セロトニンはトリプトファンという物質から作られているんですが、これは体内では合成できないため、食べ物から摂取するしかありません

■ということで、幸せホルモンの分泌を促す食品をまとめてみた

カレー

スパイスを多く含み、たんぱく質、脂質、炭水化物がバランスよく摂取できるカレー

バナナ

アボカド

アボガドは健康に良い他、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」の原料である「トリプトファン」を引き出す力もある

ごま

振りかけるだけで見栄えがよくなったり、すりごまにしてホウレンソウや小松菜をあえたりなど何かと使いがってがいい

レバー

レバーには鉄分やビタミンを多く含んでいて、アミノ酸の活性化を促し、トリプトファンも豊富に含むので、精神機能を正常に保ってくれる

1 2





(´・ω・`)気になった事をまとめていきます
(´・ω・`)よろしくおねがいします

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう