1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

殺虫剤はNo!ゴキブリが"嫌いなもの"で予防&撃退する方法

今年もまたゴキブリの季節がやってきました。でも殺虫剤は使いたくない…。人体に影響がない身近なものを使ってゴキブリ撃退&侵入予防しましょう!!

更新日: 2016年05月10日

894 お気に入り 258422 view
お気に入り追加

ゴキブリにだって嫌いなものや苦手なものはある!

ゴキブリにも、嫌いなもの・苦手とするものがあります。

ゴキブリの嫌いなものや環境を揃えることで、ゴキブリの出現を予防したり遠ざける事は可能です。

身近にあるゴキブリが嫌いなものって!?

◆レモン

まず、ゴキブリは柑橘系フルーツのにおいを嫌います。

柑橘系の果物でもとくに効果が高いのはレモンといわれています。

これは柑橘類の中に含まれている、「d-リモネン」という成分がゴキブリに有害にはたらくためです。

この成分が放つ香りはゴキブリに対して強力な忌避性を持つうえ、吹きかけることでゴキブリは動きを止めてしまいます。

◆ハーブ

ハーブの強いにおいも、ゴキブリは苦手にしています。

ハッカやラベンダーなど刺激の強い匂いを特に苦手とし、ゴキブリ以外にも害虫を寄せ付けない効果があります。

ハーブなら何でもいいというわけではありません。アニスなど甘い香りがするものはゴキブリを引き寄せるので逆効果です。

◆塩

ゴキブリの苦手なものを使って家への侵入を予防する方法

ペットや小さい子供がいるのでスプレーなど使いたくない方や、殺虫剤は人体への害が心配だという人も多いと思います。

一体どの様にすれば、ゴキブリが入って来ない家になるのでしょうか?それは、ゴキブリの嫌いな香りを利用する事です。

◇レモン汁のスプレー

ポッカレモンなどのレモン果汁を霧吹きなどに入れて、ゴキブリが出そうな場所に吹きかけておくだけで忌避効果があります。

レモン汁には樹脂を溶かす作用があるため、家具やフローリングに使用するのは避け、生ゴミ置き場などに吹きかけると良いでしょう。

1 2





CaressofVenusさん



  • 話題の動画をまとめよう