1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

抗議も?アーティストに「楽曲タイトル」にされた芸能人たち

水曜日のカンパネラの「ヒカシュー」だけじゃない。アーティストの曲名タイトルに「みのもんた」「竹内力」など名前を使われたの芸能人・有名人(バンド)たち。

更新日: 2016年05月11日

54 お気に入り 377266 view
お気に入り追加

■抗議で曲名のタイトルを変えた「水曜日のカンパネラ」

ヤフオクのCMに出演して話題になった音楽ユニット・水曜日のカンパネラのボーカル・コムアイ

先日、アメリカで行われた音楽フェス【SXSW2016】に初出演を果たし、そのパフォーマンスが話題となった

「水曜日のカンパネラ」が13年に発表した楽曲『ヒカシュー』が、ロックバンド「ヒカシュー」から抗議を受け、『名無しの権兵衛』にタイトルを変更したことを9日、公式サイトで明らかに

・「ヒカシュー」はデビュー38年のベテランバンド

「ヒカシュー」という曲名使用に関して - ヒカシュー 公式ブログ lineblog.me/hikashu/archiv…

「水曜日のカンパネラというグループが、『クロールと逆上がり』というアルバムの中で曲名として『ヒカシュー』を使用している件に関し、すこしばかり憤りを感じていました」

1978年にボーカルの巻上公一を中心に結成。デビューから数年間のイメージでニュー・ウェーヴ・ロックやテクノポップ・バンドとして認知されている

今なお進化し続けるその音楽は、どの型にも当てはまらない独自のもの。徹底して「音を楽しむ」ことを追及した楽曲たちは、「ノンジャンル」という言葉がぴったり。

水曜日のカンパネラの楽曲「ヒカシュー」の曲名で抗議したことについて「一応和解しています」と報告した。

▼他にも楽曲タイトルに名前を使わた芸能人は多い

■グループ魂の「竹内力」

紅白歌合戦に出場し、ボーカル・破壊と審査員の琴欧州関との緊張感溢れるカラミがお茶の間をハラハラさせた。

同グループは「竹内力」や「チャーのフェンダー」「本田博太郎~magical mystery UPAAAAAAAAA!!!!!~」など、人名を冠する楽曲を多数リリースしてきた

最新アルバムでも曲名は「津川雅彦」「彦摩呂」「アニマル浜口」「さかなクン」などがある

■とんねるずの「みのもんたの逆襲」

『みのもんたの逆襲』(みのもんたのぎゃくしゅう)は、とんねるずの13枚目のオリジナル・アルバム。表題曲を収録している。

ほとんどの曲が人気アーティストの歌詞の傾向や曲調をパロディにしたもので構成されている。

みのもんたの逆襲とか書いてる19年後にヘビーローテーションを書ける秋元は何者なのか。

みのもんた~の逆襲~ さぁ立ちー上がる時~♪ 昨日風呂上がりにふと頭をよぎった曲です。なんでだろう。

『みのもんたの逆襲』がお店に並んでたら絶対二度見して手に取ってしまうし、とんねるずが歌ってるって分かったら尚更「!?」ってなるけど次の瞬間にはワクワクしながらレジに向かっちゃう

■野沢直子の「おーわだばく」

.1980年代、野沢直子が大和田をモチーフとした「おーわだばく」を歌っている。

1 2





何故だろうさん

イケメンと美女を中心に、お役に立つ雑学と疑問に思っている事をまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう