1. まとめトップ
  2. カラダ

トマトジュースは温めるとダイエット効果がアップするらしい

飲むだけで美容&ダイエット効果があるトマトジュースですが、温めると更に効果が高まると話題になっています。

更新日: 2016年06月20日

amasayaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
195 お気に入り 25395 view
お気に入り追加

ダイエット効果も期待できるトマトジュース♪

トマトジュースは美容効果も高く、ダイエットにも適したジュースとして話題になっていますよね。

ヘルシーで栄養満点、コンビニなどでも手軽に買えるトマトジュースはダイエットに最適だってしっていましたか?

トマトの代名詞ともいえる成分・リコピン。これは実は身体の代謝を上げて、脂肪が燃えやすくつきにくい身体にしてくれる効果があります。

トマトのゼリー状の部分にはペクチンという成分が豊富に含まれていて、体内で食べ物にあるコレステロールの吸収を防ぎ、コレステロール値を下げる効果があります。

トマトには「食物繊維」も含まれています。便通をよくする効果のある「食物繊維」が、便秘改善、デトックスを促してくれます。

生のトマトを食べるより手軽に続けられる

1日に必要なリコピンの量は15mgと言われていますが、これを生のトマトから摂取しようとすると約2~3個分ほどの量と結構多め。

これを毎日はちょっと大変ですが、トマトジュースなら負担なく継続できるというのもメリット。

生のトマトを何個も食べるのは大変ですが、トマトをギューっと絞ったトマトジュースなら、気軽に無理なくトマトを摂取できちゃいますね♪

ダイエット効果を得るために必要なトマトジュースは1日たったの200ml。コップに1杯程度でいいということです。

しかし、更にダイエット効果を高める方法があった!

温めちゃうという方法!
リコピンは温めると活性化するんだそう!

トマトジュースをそのまま飲んでも、栄養分は補給できますが、よりその栄養分を効率的に吸収させる方法があります。

実はこのトマトジュースを温めて飲むことで、栄養素をより効果的に摂取できるようになるんです!

トマトジュースでダイエットをしたいのなら通常よりも多くのリコピンが必要となってきますのでトマトやトマトジュースの量を増やすのではなく熱を加えることでリコピンの量を増やすことを考えられる方がいいでしょう。

オリーブオイルを加えて温めると吸収率もアップ♪

リコピンは油と一緒に摂取することで吸収率が高くなるそうなので、トマトジュースを温めて飲む時はオリーブオイルを少々加えてレンジで加熱してください。

トマトに含まれるリコピンは、脂に溶け出す性質があるのでオリーブオイルを加えると吸収がよくなります。

グラス1杯のトマトジュースに大さじ1/2のオリーブオイルを加えて、600wの電子レンジで90秒加熱するだけ。

オリーブオイルの風味が加わって、イタリアン風のスープのようになって美味しいですよ。

飲むだけで美肌やダイエットに効くトマトジュース。温めるだけで効果がアップするならやって損はないですね!

●関連まとめ●

1





amasayaさん



  • 話題の動画をまとめよう