1. まとめトップ
  2. カラダ
1323 お気に入り 289669 view
お気に入り追加

毎日欠かせない「スキンケア」

一日に二度、朝と夜にスキンケアをする方は多いと思いますが、時間帯でわけてケアをしていますか?

あまり意識する事がないかもしれませんが、時間帯によって肌の状態は変化します

朝と夜ではお肌が求めるスキンケアが違うのです。だから同じスキンケアをしていてはお肌が悲鳴をあげてしまいます

朝と夜の効果の違いを知ってください

朝のお肌は、表面の水分が奪われていたり、睡眠中に汗をかくことのよってお肌内部の水分も蒸発していたり、とても乾燥しています

朝の乾燥したお肌にきちんと潤いを補てんしないままだと、化粧ノリも悪く、日中のメイク崩れや乾燥を防ぐこともできません

まずは、寝てる間の皮脂をリセット

夜洗顔をした後と起床時の肌上の皮脂量を調べると平均で皮脂が3倍以上に増えているというデータがあります

朝は水(お湯)ですすぐだけという人も時々いるが、これはどうだろう。アトピー性皮膚炎などのよほど極端な乾燥肌の人以外は、やはり朝も石鹸で洗うべき

ニベアに限らず保湿クリームには油分が入っており、油分には肌の透明感を増す効果があるので、お肌が日焼けしやすい状態になることがあります

使用する場合は日焼け止めを忘れないようにしてください

夜は「いたわり」を大切に

夜は消耗したお肌のお手入れがメイン。愛情を持ってやさしくいたわってあげるのが夜のスキンケアです

というのも夜の睡眠は体を休ませるだけでなく、成長ホルモンを分泌する、傷ついた組織をケアするといった働きによって、肌の生まれ変わりを支えています

とりあえず汚れを落としましょう

入浴中に体を温めしっかり毛穴を開いてから洗顔すれば、肌の乾燥も防げる上に汚れ落ちもよくなります

お風呂あがりにはすぐにタオルで水分をふき取り、遅くとも5分以内に、化粧水や乳液、ワセリンなどの保湿剤を塗りましょう

夜のスキンケアはクレンジングから洗顔、化粧水、美容液、クリームや乳液という形のフルコースが正しいのです

1 2





saki-saku-sakeさん

おてやわらかに



  • 話題の動画をまとめよう