1. まとめトップ
  2. レシピ

こっちの方が美味かった!いつもの手順を変えるだけのレシピ

う~ん!なんとなく思い込んでた手順にとらわれてたかもしれない…。いろいろ試してみよう!

更新日: 2016年05月16日

tea_heartさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
964 お気に入り 191523 view
お気に入り追加

トーストは、バターを先に載せてから焼く

4枚切り食ぱんに切れ目入れてバター先塗りからのトーストそしてバターあと塗りがうますぎる pic.twitter.com/BIVnIwrql2

バター先塗りトーストの事考えてたら、過去の写真まで見つけて悶絶してる。 pic.twitter.com/ubY06BRf9U

今日もハチミツバター先のせしみしみトースト*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

食パン バター イチゴジャム 次はどういう組み合わせで食べてやろうか。 パンのスライスを厚くするか薄くするか。 バターよりジャムを先にぬるか。 バターとジャムをのせてからトーストするか。 最近よくパンのこと考えてる。たぶん他人が思ってる以上に時間かけてる。

カレーの肉は、最後の最後に入れる

カレーは「最初に玉ねぎと肉を炒める」が正しいと思ってるんだけど。

肉を構成しているタンパク質は、熱を加えていくにつれて、どんどん固さを増す。と、同時に、水分や旨味も外へ出て行ってしまう

普通、カレーを作る時って肉と野菜を炒めて水を入れて煮込んでから最後にルゥを入れて仕上げるわけだけど、じゃがいもを最初から入れるとそれだけででんぷんが溶け出しているからトロミがつく。面白いのはじゃがいもだけ別の鍋で少し固めに茹でてルゥ入れたカレーに入れると煮崩れしない。

なるほど、じゃがいもも後に入れる方が荷崩れしないのか~。

美味しいハンバーグは混ぜる順番が決め手

肉汁のジューシーさを出すには、混ぜる順番がキモになります。

「ジューシーハンバーグ」の勘所ですが、いきなり結論から言いますと「水」と「混ぜる順番」これだけです

ひさびさに焼いたハンバーグが美味しかった。 混ぜる順番変えるとか、時間を置くだけで違うんだなぁー。 うん、料理は科学だね。

急いでるときのカレーは、まずルーを先に溶かす

カレー、シチュー、ハヤシライスのルーは、このやり方もオススメです。

ルウを溶かしたあと、10分間の再加熱することでとろみがつくので、とろみ不足になることがある

ルウを溶かしたあと、10分間の再加熱することがとろみをつけるために必要。

まずはルーだけでとかすと、ダマにもならず溶けやすいし、タマネギの歯触りも残り洋食屋さんの味わい

先に電子レンジで温めてから、調理した方がいいもの

麺だけ先に炒めるのがポイントです。野菜を入れてからソースを入れる人もいますが、私は先に入れます

最近 焼きそばが 劇的においしくなった 麺にお湯をかけてから炒める! 麺についている 油コーティングがとれて 味が絡みやすくなる いろんな作り方試したけど コレが一番楽で美味しい pic.twitter.com/J0dFJQ75Vu

冷凍コロッケは、揚げずにレンジとフライパンで調理出来ますよ。

詳しいレシピはこちら
http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1760006861/

冷凍のまま揚げていくと、衣より中身のほうが先に温度が高くなり爆発する。温度差を均一にしてから揚げると、爆発を防げる

先にチンすると冷凍コロッケを爆発させず、「外は焦げても中は冷たいまま」なのを回避します

1 2





tea_heartさん

紅茶厨です´◡`

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう