1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

また寝不足に…あのビッグタイトルが海外ドラマで復活

有名な作品の制作が続々と決まっているようで、また眠れない日々が続いてしまいそうです…。

更新日: 2016年05月16日

58 お気に入り 115412 view
お気に入り追加

まさかのドラマ化!あの刑事コンビが帰ってくる

元ネタは、1980年代後半から1990年代にかけて人気を集めた刑事アクション映画シリーズで、メル・ギブソンとダニー・グローヴァーが対照的な二人の刑事を演じた

メル・ギブソンが演じた型破りなマーロン・リッグス刑事役に米俳優クレイン・クロフォードが起用される

この人がメル・ギブソンからマーロン・リッグスを引き継ぐ「クレイン・クロフォード」

相棒のマータフ役は、『ラスト・ボーイスカウト』でブルース・ウィリスの相棒役を務めたデイモン・ウェイアンズ。

映画を基に制作されるが、キャラクターたちの背景は少し変更されるところもある

映画とは違う一面が描かれそうで楽しみですね!

テレビ版リーサル・ウェポンは、リッグスとマータフの使う拳銃が気になる所。さすがにマータフも現在でリボルバーは無いかな?官給品のベレッタかM&Pをマータフが使い。アフガン帰還兵で元シールズのリッグスがH&K45とか・・・無いか。やはり92FとM19のイメージが強すぎて想像つかない。

ホラー映画の名作も海外ドラマ化される

1971年に出版されたウィリアム・ピーター・ブラッティの小説「エクソシスト」が米FOX局でテレビシリーズ化される

脚本執筆を「ファンタスティック・フォー」のジェレミー・スレイター。

ウィリアム・フリードキン監督が映画化したもので、少女に取りついた悪魔と2人の神父との戦いを描いた作品

『偶然の旅行者』でアカデミー助演女優賞を受賞したジーナ・デイヴィスが出演することが発表されている

ジーナが演じるのは、壮麗で誇り高いが、ストレスを抱えてしまっているアンジェラ・ランス。

メリーランド州で起きた悪魔憑依事件をモチーフに執筆した原作『エクソシスト』を現代風に再解釈したものになる

エクソシストの現代版…怖そうです(ノД`)

エクソシストシリーズは作風バラバラだけどどれも面白いから楽しみだなー

全米視聴率No.1のスピンオフ作品も制作される

やりたい放題の作品から、スピンオフが出来るなんて!

人気海外ドラマ「ブラックリスト」のスピンオフドラマ「The Blacklist: Redemption(原題)」の制作・放送を決定

FBIの最重要指名手配班がブラックリストに載っている犯罪者たちの捕獲に協力するというサスペンスシリーズ。

映画『X-MEN』シリーズのファムケ・ヤンセン主演で企画されている

スピンオフには、ライアン・エッゴールドもレギュラー入りする。

ファムケが演じるキャラクターはスーザン・“スコッティ”・ハルステッドという名前の女性。

主役は、エリザベスの夫で二重生活を送っていた謎の男トム・キーン(ライアン・エッゴールド)の母親である可能性がある

詳しい情報はまだみたいですが、主役が女性というのが気になりますね!

#ブラックリスト 」のスピンオフ企画…ファムケ・ヤンセンはトムの母親って噂もあるんだね。

ブラックリストのスピンオフにトムトム出てくれるんだでもどの程度なのか。チョビッとだったら嬉しさも半減だよ(´・ω・`)

【おまけ】日本でリメイクされる刑事ドラマも。

全7シーズンにわたってCBSで放送された、刑事ドラマシリーズ。

WOWOWはワーナー・ブラザース・テレビジョン製作の人気ドラマ「コールドケース」の日本版を制作すると発表

開局25周年記念ドラマとして制作。アメリカ以外で制作されるのは今回が世界で初めて。

舞台は神奈川、主人公の刑事とそのチームのメンバーを日本のキャストが演じ、毎話異なる未解決事件の真相をたどり事件を解決していく

オリジナル版では、フィラデルフィアが舞台だった。

1 2





さぼてん猫さん

自分の趣味や気になることをまとめます。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう