1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

梅雨の季節にバッグに入れておくと助かるもの

身近なものでも色んな使い道がありますね

更新日: 2016年05月19日

佐和子さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
267 お気に入り 162974 view
お気に入り追加

チャック付きの袋は必需品!

折りたたみ傘を使ったあとはどうやってバッグにしまっていますか?そのままだと濡れてしまうし…。

ワイ折り畳み傘派。普通の傘は7割ぐらいの確率で無くす。濡れた折り畳み傘はいつも鞄に忍ばせてるジップロック(大)に入れて鞄にポイーで解決よ。 pic.twitter.com/PfXGCekfMl

ファスナーをちっきり閉めれば、濡れた傘を入れてカバン中に入れても大丈夫です。

お菓子の乾燥剤もとっておこう!

シリカゲル以外に酸化カルシウムでできた生石灰乾燥剤というものがあります。これは水に触れると発熱します。絶対に使わないようにしましょう。

靴下も予備を入れておくのが◎

通勤中などにどうしても濡れてしまったソックスやストッキング。そのまま濡れたままで過ごすのはとっても不快です。

激しい雨の場合は、靴下やストッキングまで濡れてしまう場合があります。予備を入れておくと良いでしょう。

ビニール袋もあると便利

こんな日に限って、お気に入りのカバンで出社。あちゃー雨には濡れたくない!!そんなこんなでランチ用のカバンに財布、定期、携帯だけ入れてさらにビニール袋に入れて帰宅。おばさんになるとなんでも有りになる(๑❛ꆚ❛๑) pic.twitter.com/bpEJWQzO

濡れたものをしまう時の為にビニール袋を入れておくと便利です。

意外と助かるのが整髪料

髪が雨に濡れてしまったり、湿気を含んでしまったりと、セットした髪型が、乱れてしまう場合があります。

梅雨時期には、携帯用の整髪料などを持ち歩くようにしましょう。ダウンスタイルだったとしても、前髪がうねった時の応急処置が出来ます。

ハンカチはタオルタイプを

日常の生活の中で手を拭いたりちょっと汗を拭いたり、そういった用途だと25~30㎝四方のサイズがなにかと使い勝手がよく人気です。

何かと不快な梅雨の時期ですが、便利なグッズを活用して、少しでも快適な生活が送れるようにしたいですね!

1





佐和子さん

お風呂上がりにアイスがやめられない。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう