1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

アノ人もサプライズ登場…昨日はいろんなライブが大盛り上がりだったみたい

ソナポケと熱唱したトレンディエンジェル・斎藤さんから、パンダの着ぐるみで登場したゲスの極み乙女。川谷絵音さんまで…5月21日はいろんなライブが大盛り上がりだったようです。

更新日: 2016年05月29日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
11 お気に入り 47545 view
お気に入り追加

▼ソナーポケットのデビュー7周年記念ツアー「ソナポケイズム JAPAN TOUR」ファイナル公演が21日に開催された

ソナーポケットのデビュー7周年を記念した全国アリーナ・ホールツアー「ソナポケイズム JAPAN TOUR ~7th Anniversary Special~」

“ゲーム”をコンセプトに掲げた本公演は、格闘ゲームや横スクロールゲームなどの映像と楽曲をシンクロさせて進行。

大盛況で進んでいたツアーファイナル公演が5月21日(土)にさいたまスーパーアリーナで行われ、1万2000人のファンが駆けつけた。

▼アンコールではトレンディエンジェルの斎藤さんが登場し、観客を盛り上げた

アンコールの2曲目にパフォーマンスされた最新曲「ONE-SIDED LOVE」(5月18日発売)では、同曲のミュージックビデオに出演したトレンディエンジェルの“斎藤さん”こと斎藤司がサプライズ出演。

斎藤さんが登場するやいなや、観客からは割れるほどの歓声が。そして、その自他共に認める美声と歌唱力で「ONE-SIDED LOVE」を歌いあげてみせた。

歌唱後はカツラを外していつものツルツルヘアを披露し、満員の1万2000人の爆笑を誘った。

ソナポケのアンコールで斎藤さん出てきて歌くそうまくて笑ったぺっぺっぺー

▼他にも、21日はいろんなライブが大盛り上がりだったみたい

・先週に引き続き「METROCK」に出演したゲスの極み乙女。川谷絵音は、今度はパンダの着ぐるみに変身

タレントのベッキー(32)の不倫相手だった川谷絵音(えのん、27)率いるロックバンド「ゲスの極み乙女。」が21日、東京・若洲公園で行われた野外音楽祭「METROCK 2016」に出演した。

豪雨の中「踊ろうぜ!」と観客をあおったが、普段は川谷が行うトークを他のメンバーが代わりに話し、騒動について触れることはなかった。

14日に大阪で行われた同フェスでは、無料通信アプリ「LINE」で用いられるうさぎのキャラクターの着ぐるみに衣装チェンジして会場を沸かせたが、この日は、パンダの着ぐるみに変身して熱唱。

ウサギの話題を踏まえてか「きょうはAbema TVが(中継に)入っているから。ウサギをやめたわけじゃないからな!」と叫んでいた。

・同じく「METROCK」に参戦した 長瀬智也率いる「地獄図(ヘルズ)」も、オープニングで大暴れ

宮藤官九郎監督の映画最新作「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」から飛び出した地獄専属ロックバンド“地獄図(ヘルズ)”が5月21日、野外ロックフェス「TOKYO METROPOLITAN ROCK FES TIVAL」、通称“METROCK(メトロック)”に緊急参戦

主題歌「TOO YOUNG TO DIE!」を熱唱した長瀬は、間奏で「地獄から日帰りでやってきたぜ!!」とシャウト。

サビの「TOO YOUNG TO DIE!」に差し掛かるところでは、耳に手をあてた長瀬によるコールに反応した大勢の観客が、声をそろえて「TOO YOUNG TO DIE!」とレスポンスし、場内のボルテージは早くも最高潮に。

演奏を終え、長瀬さんは「Thank you! METROCK! 地獄の映画館で待ってるぜ!」と言い残してステージを後にし、オープニングアクトの大役を見事にこなし、会場を大いに盛り上げた。

・全国ツアーの最終公演を開催したベイビーレイズJAPANは、初の海外進出を発表

5人組アイドルグループ・ベイビーレイズJAPANが21日、東京・新宿ReNYで全国ツアー『ベイビーレイズJAPAN LIVE TOUR 2016 -ROAD TO EMOTIONAL IDOROCK FES.-』の最終公演を開催し、会場を埋め尽くした700人のファンを熱狂させた。

初の海外進出となる7月にフランス・パリで開催される「JAPAN EXPO」への出演を発表。

1 2





ピュンマさん



  • 話題の動画をまとめよう