1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

いつかは泊まってみたい!雰囲気抜群な「韓国の絶景ホテル」5選

韓国に旅行に行ったら美しい夜景や室内、プールなどが堪能出来るちょっぴり贅沢なホテルに泊まってみませんか♡今回は韓国の絶景が楽しめるホテルを載せてみました♡

更新日: 2016年05月23日

bena0826さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
55 お気に入り 19000 view
お気に入り追加

カップルやファミリーが落ち着いて滞在出来る♡

韓国・ソウルの美しい南山(ナムサン)を一望するバンヤンツリー クラブ&スパ・ソウルは、アーバンリゾートとプライベートクラブの要素を併せ持つ、バンヤンツリー初の「クラブ&スパ」をコンセプトとしたリゾートです。

当リゾートからは南山の絶景、漢江の澄んだ流れ、豊かな自然、世界有数の大都会が一望できます。 ソウル中心地で気分が高揚するご滞在をお楽しみください。 バンヤンツリー クラブ&スパ・ソウルは、都市型リゾートとメンバーシップ・クラブを組み合わせた当ブランド初のリゾートであり、都市の喧騒と聖域内の穏やかさが融け合う都会のオアシスです。

Nタワーで有名な南山の大自然に囲まれたロケーションで、全室プール付の客室は山々の緑を望む南山ビューと、漢江周辺の夜景を見ることが出来るシティビューの2種類。

街中でありながら、リゾートのような心ときめく豪華な内装や、プールやゴルフ練習場などの豊富な施設の数々が目を惹きます。

韓国ドラマ「オールイン」の撮影現場としても有名♡

韓国最大のリゾート地「中文観光団地」に位置する「ロッテホテル済州」は、ソウルにあるホテルとは比較にならないくらい超豪華リゾートホテルです。

ロッテホテル済州は世界で認められる最高クラスを認知されているリゾートホテルの代名詞。500余りの客室と遠くに海を望む展望で様々な附帯施設が日本人に大人気。済州島最大級の免税店も隣接しており、全てをそろえた観光総合リゾートタウンです。 ゴルフ場にも近く、長期滞在しても飽きません

ホテル内には免税店、フィットネスクラブ、カジノなどの施設がそろっていて、その他広いホテルの敷地内にはテニスや水泳のできるスポーツ施設、レジャー施設、イベント施設、散歩路なども併設されているので、ホテルライフを楽しむには申し分なしです!

お部屋からの眺めはオーシャンビュー、レイクビュー、マウンテンビューの3種類、どの部屋からも眺めは良好です!!イ・ビョンホンのドラマ『オールイン』にも登場した火山ショーなども有名です。

韓国の街並みを一望出来る♡

パークハイアットは、江南地区の中心、COEXにも近いブティックタイプのスモールラグジュアリーホテルです。

観光にも買い物にも便利な立地で、施設内の「パーク クラブ スパ」では韓国の街並みを一望しながらプールやサウナ、ジャグジー等が楽しめます。グリル肉料理やシーフードを提供する「コーナーストーン レストラン&バー」や「ザ ティンバー ハウス」などのレストランでなら、外に出ることなく夜遅くまで美味しい食事を味わうことが出来、外に出るのが勿体なく感じてしまいそう。

現代的なデザインの高層ビルの中にあるこのホテルは、日本のインテリアデザイナー、SUPER POTATOがインテリアデザインを手掛けている。

なんといってもこだわりのインテリアと部屋の広さが魅力で天井も高く、ベッドも韓国内特級ホテルの中では大きいサイズのベッドを使用しています。リラックスできる空間の浴室は、客室の全面積の3分の1をさき、天然石を壁と床に使用しています。

内装が遊び心満点♡

2004年オープンの「Wソウル-ウォーカーヒル」は、国内外のアーティストや流行に敏感なセレブリティたちが繰り返し訪れる高級ホテル。

アチャ山と言われる観光を一望できる斜面に建設されているため、非日常的な空間が広がっています。シティホテルというよりは、アーバンリゾートといった趣があります。ファッション関係者やクリエイターの間で広く支持されているホテルで、おしゃれを前面に打ち出したコンセプトとなっています。

スタイリッシュなデザインとモダンな空間造りが特徴で、「アウェイスパ」のプールや韓国一長い18メートルのバーなど、わくわくするような設備が充実しています。

客室は、白と赤、または白と青といった洗練されたポップで先鋭的なデザイン。館内も負けずに凝ったデザインで、完璧としか言いようがないハイセンスな空間が次々と目に飛び込んできます。

1 2





bena0826さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう