1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

2人は距離を乗り越えられるのか?遠距離恋愛がテーマのマンガまとめ

信じていても不安になるよ・・・

更新日: 2016年05月28日

sryamaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
202 お気に入り 79720 view
お気に入り追加

●『夢のアトサキ』 やまむらはじめ

とある三流大学。音大に通う優秀な彼女を持ち、美大を落ちた事にプレッシャーを感じながらも夢を追ってプロのイラストレーターをめざす也寸志。也寸志の同級生で、過去はバスケに打ち込んでいた平嗣。ちょっとひとクセある彼らの青春物語。

夢のアトサキ読了。うきゃー!はー!あー!むわー!あまずっぱーい!うぎいいい!という感じになるくらいに堪能した。さすがカタカナでアトサキ言うだけのことはあるね!

主人公と彼女との遠距離恋愛の微妙な距離感も良かったけれど、中学生のような小柄な女の子の先輩の存在が一番可愛くって気に入りました。

『夢のアトサキ / やまむらはじめ』を読了。何度目か覚えていないけど、また読みました。上手く文章に出来ませんが、大好きな作品です。

●『砂時計』 芦原妃名子

両親の離婚を機に、母親の実家・島根にやってきた植草 杏。慣れない土地で、初めはその雰囲気に馴染めなかった彼女だが、北村大悟たちと知り合うにつれ、自分の居場所を見つけていく。そんななか突然、杏の母が亡くなって・・・!!

砂時計を縦糸に、主人公の少女から大人へ至るまでの心情を緻密に描いている。

『砂時計』読んでたら、遠距離恋愛とか切なすぎる〜〜 って思えてくる 芦原妃名子の漫画は、おもしろい

~『砂時計』は漫画からドラマ化や映画化にもされています~

夏帆と松下奈緒のダブル主演で2008年4月26日全国公開された。撮影は全て2007年秋に島根と東京で行われた。

夏帆ちゃん可愛いなー。映画版砂時計かなり好きだよ。#海街diary

2007年3月12日 - 6月1日まで、TBS系『愛の劇場』枠で、全60話放送された。

やっぱ砂時計はドラマが良い! 竹財輝之助やばいかっこいい!

●『君は僕の輝ける星』 末次由紀

受験を間近に控えた高校3年生・中川すみれは、同級生の伊勢隼人と付き合って1年半。北海道大学への進学を希望している伊勢と離れ離れになる不安から、彼との恋を諦めそうになる

久しぶりに末次由紀さんの漫画読んで号泣してる 「君は僕の輝ける星」

久し振りに【君は僕の輝ける星】読んだ。やっぱり末次由紀さんの描くおはなし好きだなあぁあああぁあ!コミック全部持ってるからこのまま読みふけってしまいそうだけどが ま ん !!!

付き合って1年半、高校を卒業して遠距離になった二人の切ない恋愛物語。不安と寂しさをかかえたピュアで不器用な二人が泣けます。

●『君と僕の街で』 谷川史子

映画館のロビーで見かける、憧れの人――。すみれはある日、彼から映画のチケットをもらうが、その封筒にはある手紙が…?

久し振りに谷川史子「君と僕の街で」を一気読み。胸キュンものやなぁ。ダレきった生活に鉄槌を入れられた気分、あぁ!

1 2





このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう