1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

期待しか出来ない!!CCさくらからベルセルクまで名作が再アニメ化!!

今年は「カードキャプターさくら」に「ベルセルク」「D-grayman」まで再アニメ化!アニメ好きじゃなくてもみんな期待しまくってます!楽しみ過ぎてまとめちゃいました!!!

更新日: 2016年05月30日

critical_phyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
136 お気に入り 123148 view
お気に入り追加

最近再アニメ化して絶賛されるアニメが多い!

1990年から1996年にかけて週刊少年サンデーに連載され、単行本および文庫版の累計販売部数が3000万部を越えている藤田和日郎の人気マンガ「うしおととら」が、2015年夏にテレビアニメ化。

少年漫画らしい熱い王道展開を柱にして、感動要素も上手い具合に練り込まれており、作品全体の感想は素晴らしいの一言です。最初は単なる妖怪退治漫画かと思っていましたが、巻が進むに連れて物語の軸も徐々に見えていき、そこからは夢中になってストーリーを追いかけていました。

最近はアニメうしとらが楽しみ過ぎて。クライマックスですなぁ…。 pic.twitter.com/pFjWkXLblj

原作派が待ちわびてたラストへ…!

実は今あの名作が再アニメ化…密かにざわついている人が多い…

女子も男子もみんなはまった「カードキャプターさくら」がついに!

1996年から2000年にかけてなかよしで連載された漫画、およびそれを原作にしたアニメ・アニメ映画作品。作者はCLAMP。

2001年(平成13年)に第32回星雲賞(コミック部門)を受賞した。単行本の累計発行部数は約1200万部を突破している。アニメ化、ゲーム化などのメディアミックス展開もされた。
2016年3月3日発売のなかよし4月号において、連載開始20周年記念プロジェクトの一環として連載終了後初となる新作掲載が発表された。

萌え要素がふんだんに散りばめられていて、オタクを量産してしまった作品と言われています。

『カードキャプターさくら』の新アニメプロジェクトが始動した。アニメの詳しいことは決まり次第発表するとしている。

中学生になった木之本桜を描く新作コミックがなかよしで連載開始されると前に告知があったので、新連載スタートに合わせてなかよしで告知された。

原作よりアニメ版が先に終了したため、最終回の内容が基本的な流れは同じものの原作からオミットされている。

最終回後の展開が新作でどうなるか気になりますね…

待って今更知ったけどカードキャプターさくら新連載&新作アニメプロジェクト始動とか待ってむりほんとに嬉しい死ぬ

生きてください…まじで楽しみ過ぎます!

続きが気になり過ぎる…で有名な「ベルセルク」も再アニメ化!

三浦建太郎による漫画作品。中世ヨーロッパ的な架空世界で、巨大な剣をもち、黒い武装に身を包んだ隻眼隻腕の剣士・ガッツを描く、ダーク・ファンタジー。

「月刊アニマルハウス」の1989年10月号より連載開始。その後、同誌が「ヤングアニマル」としてリニューアルされ隔週誌になった後も、主力作品として掲載は続けられ単行本も35巻以上を数えながら現在に至る。

コミックス第36巻が発売されたのは2011年9月、そこから2013年3月の第37巻発売までは1年半かかっています。その後長期休載に入り、2014年からは不定期連載となっています。

昨年12月、三浦健太郎の人気マンガ『ベルセルク』のアニメプロジェクトが発表されました。

1997年10月7日から1998年3月31日まで深夜アニメとして放送され、2012年からは原作の「黄金時代」編が3部作でアニメ映画化されました。3部作ではシリーズの中でも重要なイベント「触」まで描かれましたが、その続きは映像化されていません。

あの劇場版で全て終わったと思ってただけにキャスト続行で続編(劇場版では髑髏の騎士とかおらんかったけど)はちょっと驚愕したと同時にうれしい。

実は「触」以降が動画になるのははじめてです!

ベルセルクアニメ化やばいね、生きててよかった

この気持ち…わかりすぎるね!!

不完全燃焼で止まってた「D.Gray-man」もきたー!!

1 2





個人的な趣味嗜好ばかりまとめてます。
みなさまのお役に立てれば嬉しいです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう