1. まとめトップ
  2. カラダ

ショック…二の腕や背中などニキビが体に出来てしまう原因って何?

久しぶりに薄着になったら、二の腕や背中、胸などにニキビやブツブツを発見してショックを受けたことってありませんか?自分的にも見た目的にも気になりますよね。でも、なぜ顔じゃなくて身体なの?その原因と対策法をまとめてみました。

更新日: 2016年06月04日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
226 お気に入り 168152 view
お気に入り追加

▼顔だけじゃない…ニキビは二の腕、背中、胸などにも出来る。

久しぶりに薄着になったら、二の腕や背中、胸などにニキビやブツブツを発見してショックを受けたことってありませんか?

二の腕にいつの間にかできているぶつぶつ。人から見られる場所にできていると半袖が着られない…脱毛などの処理ができない…

背中は全身の中でも毛穴(皮脂線)が多く、皮脂分泌が活発に行われている場所。その上、汗もかきやすいため、ニキビができやすい

胸ニキビの場合は、不衛生な衣服から雑菌が移ったり、
化学繊維の衣類による摩擦もニキビの発生、悪化要因になり得ます。

▼見た目的にも気になっちゃうよね。

体にできるニキビて どーしたら消えるの 背中とかさ胸元とかさ みんな出来ないもんなのけ

□でも、どうして身体にまでニキビが出来てしまうのだろう?

原因①ひとつは、化膿や炎症によって出来た、いわゆる「ニキビ」

①何らかの理由で毛穴が塞がる
②毛穴の塞がりで皮脂が押し出せない
③毛穴に皮脂や角質が溜まりアクネ菌が繁殖
④免疫システムがアクネ菌を減らす為に毛穴を攻撃
⑤その攻撃で毛穴が炎症や化膿を起こす

ニキビは肌の炎症のひとつ。つまり、ケガをしてるようなもの

原因②もうひとつは「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」

①何らかの理由で毛穴が塞がる
②古い角質や皮脂が毛穴の中に溜まったり、
時には毛が一緒に詰まっていることもある。
③毛穴が盛り上がり、ブツブツ状態になる

毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)とは、毛孔性角化症(もうこうせいかくかしょう)とも言われており、二の腕や背中、太もも、ふくらはぎ、お尻などの肌表面にぶつぶつができる皮膚疾患のこと

毛穴が硬くなり、古い角質が詰り、皮膚の表面に苔癬化すること。症状が悪化すると痒みが出てきたり、放っておくと慢性化します。

▼この2つの皮膚病は、毛穴が塞がることが原因で起こります。

ニキビの原因は、毛穴に皮脂がたまり、毛穴がつまってしまうこと

ニキビは「尋常性ざ瘡」という皮膚の病気で、毛穴の入口に何らかの理由で皮脂が詰まってしまうことが理由でできてしまいます。

□それならば…毛穴を詰まらせてしまう習慣を見直そう!

・肌の水分量・油分量のバランスの調整。

化粧水だけ、乳液だけではなく、
水分量・油分量のバランスを調整しよう!

白ニキビや、軽く触れて痛みがないくらいの状態であれば、乳液などの油分で水分を逃がさないためのフタをすること。
ただし、触って痛みがある場合や赤く炎症を起こしているときは、
なるべく触らずに炎症が落ち着くのを待ちましょう。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう