1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

これぞ男祭り!日本で有名な『けんか祭り』を集めてみた

アツい祭り男たちによる日本の伝統

更新日: 2016年07月04日

hiepitaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
33 お気に入り 29020 view
お気に入り追加

アドレナリン出まくる「けんか祭り」

山車、行燈、曳山、神輿、太鼓台等でぶつかり合うように行う祭りの総称。

山車(だし)…祭礼の際に引いたり担いだりする出し物の総称。
行燈(あんどん)…照明器具の一つ。持ち運べるもの。
曳山(ひきやま)…地方の”山車”の呼び名。
神輿(みこし)…一時的に鎮まるとされる輿。祭りによって”山車”も随行。
太鼓台(たいこだい)…山車の一種。

有名な「けんか祭り」を集めてみました

※日本三大喧嘩祭りについて

全国にはたくさんの「けんか祭り」があります。中でも有名な3つの祭りを総称して”日本三大喧嘩祭り”と呼んでいます。しかし、様々な喧嘩祭りが候補に上がってるので、決まりはないようです。とりあえず”有名な喧嘩祭り”という認識が正しそうです。ここでは日本三大祭りと謳われる祭りをメインにまとめています。

日本三大喧嘩祭り①
・愛媛県『新居浜太鼓祭り』
・佐賀県『伊万里トンテントン祭り』
・福島県『飯坂けんか祭り』

日本三大喧嘩祭り②
・大阪府『岸和田だんじり祭』
・秋田県『角館のお祭り』
・福島県『飯坂けんか祭り』

♦愛媛県『新居浜太鼓祭り』

愛媛県新居浜市で行われるけんか祭り。平安時代とも鎌倉時代とも言われる由緒あるお祭りです。

開催日:10月16日 〜 10月18日

5.4メートル、長さ約11メートルと圧巻の”太鼓台”。荒々しい男衆の熱気が漂う男祭りです。

高知のよさこい祭り、徳島の阿波踊りと共に四国3大祭りの1つに数えられます新居浜太鼓祭り。

一台2.5~3トンの太鼓台を約150人のかき夫が担ぎ上げます

♦佐賀県『伊万里トンテントン祭り』

佐賀県伊万里市で行われるけんか祭り。2006年に死亡事故が起きており、それ以降、合戦は廃止。安全を第一とし模擬合戦など改善を図り、祭りが行われているようです。

開催日:10月22日 〜 10月24日

合戦前には荒神輿を先頭に、荒神輿は「チョーサンヤ」、団車は「アラヨーイトナ」との掛け声と太鼓の音を響かせながら練り歩きます。

参考:”伊万里トンテントン”の楽しみ方
https://goo.gl/0Z6Ru0

トンテントン祭りの名前は、団車の中で打ち鳴らす太鼓の音が,トン・テン・トンと聞こえることから付けられたといわれています。

♦福島県『飯坂けんか祭り』

福島県福島市の飯坂八幡神社で行われるけんか祭り。「八幡神社例大祭」とも言います。

開催日:10月の第1土曜日を中心に三日間
アクセス:http://goo.gl/1IDdXb

出典retrip.jp

一番の見どころである「宮入り」では、6台の担ぎ神輿が19時に御旅所をスタートして擦上川に向かい巡行。温泉街を練り歩き、20時頃鳥居前に到着すると先の6台の神輿が互いの宮入りを阻むけんかが行われます。

参考:福島県の”飯坂けんか祭り”とは
https://goo.gl/iKo1JX

祭りのクライマックス「宮入り」では大勢の若者達に担がれた6台の太鼓屋台が激しくぶつかり合いながら神輿の宮入りを阻みます。

♦︎秋田県『角館のお祭り』

秋田県仙北市で行われるけんか祭り。角館(つのだて)と読みます。神明社と薬師堂の曳山の練り歩きが見どころです。

開催日:9月7日 〜 9月9日
アクセス:

【曳山ぶつけ】
通称「やまぶっつけ」。曳山ぶつけは上になったほうが勝利などというものでは無く、交渉によって決着。決着は深夜に及ぶこともあります。

曳山は全部で18台、曳山同士が道で鉢合わせをすると、互いに交渉が行われます。交渉がまとまれば曳山は交差し、まとまらなければ実力行使の「やまぶっつけ」になります。

それぞれ曳山には宿敵がいたりして、作戦を立て、勝負を挑んでいきます。観客もまた、ぶつかるであろう位置で待っていたりするのです。

♦︎大阪府『岸和田だんじり祭』

※現在は喧嘩祭りではなく、”やりまわし”が見所!

大阪の岸和田城下で行われる祭りです。昼間は城下町を町衆に曳かれた「だんじり」が疾走し、夜は提灯が灯されてゆったりと練り歩きます。

開催日:9月第3日土日

【だんじり】
地車(だんじり)…「山車」の一種です。関西地方に多く見られます。

【やりまわし】
走って角を曲がるだんじりです。「岸和田だんじり祭」が全国的に有名になった祭りの見所です。

参考:https://goo.gl/QrAvj4

かつては“だんじり”どうしがすれ違う時に喧嘩になることが多かったので「喧嘩祭」の異名をとりました。

現在ではだんじりのコースは一方通行になったので、すれ違いによる喧嘩は起こらなくなったようです。

♦︎兵庫県『灘のけんか祭り』

兵庫県姫路市で行われる喧嘩祭り。「灘まつり」や、「妻鹿のけんか祭り」とも呼ばれ、”天下の奇祭”、”全国最大規模のけんか祭り”という異名を持っています。

開催日:10月14日〜10月15日

「灘のけんか祭り」の一番の見どころは、10月15日の本宮。ルールなどは特になく体制さえ整えばどんどんぶつかって、神輿が壊れてもお構いなしです。

1 2





まとめについて勉強中です。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう