1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

気になり過ぎ!はいからさんにアトム…名作アニメ化に期待の声!!

「はいからさんが通る」が連載終了40年を経て映画化!と話題ですが…実は他にも名作が再びアニメで蘇る…!ファン待望の「タイムボカン」に,誰もが知りたかった物語を描く「アトム・ザ・ビギニング」。今後が気になりすぎてまとめちゃいました!!

更新日: 2016年06月12日

critical_phyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
53 お気に入り 73658 view
お気に入り追加

往年の名作がアニメ化で注目されることが多い!

2014年の10月からアニメ化され放映されている寄生獣。漫画のタッチがグロテスクであることから、アニメ化は難しいと言われた作品だったが、評判の高さからアニメ化に至った。

パラサイトに右手を乗っ取られた高校生の泉新一が、地球を崩壊しようとたくらむ凶悪なパラサイトたちと死闘を繰り広げる。

アニメ版は、原作の中より泉新一という「キャラクター」をピックアップすることで、作品で語られる「存在(人間&寄生獣)」を強調しようとしている。

原作から少し背景や時代性がいじられている部分はあるのですが、キャラ設定や物語の展開としては忠実に描かれていて、その世界観と感情的な部分の濃い所が生きた作品です。当時、映画版(実写)とアニメとほぼ同時期に出たため、なかなか印象深い作品でした。

今更なんですが去年放映されたアニメ「寄生獣」を全話ぶっ通しで視聴しました。 いろいろ批判等あるのはわかっていましたが個人的には「よくやってくれた」と言うのが感想です。 高校生の頃、漫画で読んだシンイチやミギーたちの物語をクオリティの高いアニメで見ることができたことに感謝します。

放送開始時は批判も多かったけど…名作だという意見も多い!

そして今…実は再びアニメとして蘇る名作が多いんです!!

連載終了40年を経て再びアニメに…「はいからさんが通る」に期待の声!

1975年から77年に『週刊少女フレンド』(講談社)で連載されていた大正時代を舞台にしたラブコメディー『はいからさんが通る』。

第1回講談社漫画賞少女漫画部門受賞作品。1978年にはテレビアニメシリーズ(全42話)が放送され、その後、劇場実写映画(1987年公開、主演:南野陽子・阿部寛)、TVドラマ(1979年、1985年、2002年)など、これまでに多くのメディアミックス展開がされてきました。

時は大正、ロマンの薫り満ちあふれていた頃。突然、婚約者・伊集院少尉を紹介された紅緒はびっくり。この縁談、自分でこわしてやる、と伊集院家にのりこんだはいいものの、少尉の笑顔を見たときが、紅緒の恋の始まりだった。しかし、酒乱の紅緒が酒場であばれたのがきっかけで、少尉は戦場にいくことになってしまう。ジャジャ馬・紅緒の恋は、はやくも波乱万丈?

今読むとなかなかすごいあらすじですね…

連載40周年を記念して、2017年に新作劇場アニメとして公開決定。あわせて公式サイト、Twitterが開始されました。

現在はまだアニメ映画化が発表された段階で、どこの劇場で観れるのか・またそれぞれの登場キャラクターの担当声優さんなどもまだ未発表の状態です。きっと今後製作が進んでいくにつれてそのあたりの詳細も発表されていくことでしょう。

続報を待ちたいところです…!

少女時代に漫画やアニメで心をときめかせた女性たちにとっては、懐かしい作品にもう一度出逢えます。昭和に人気を集めた作品が、今の時代にどんな演出で再登場するのか、楽しみでなりません。

アニメ映画化のはいからさんが通る。絵とか声が気になってしかたない(ーー;)原作に忠実に作って欲しい。情報、小出しにしすぎ(>_<)

まじかよ…「タイムボカン」はあのヒットメーカーとコラボ!

「タイムボカン」は1975年10月にスタート。フジテレビ系で毎週土曜午後6時半に放送され、最高視聴率26.3%、平均視聴率19.0%を記録し、以降も同枠で「ヤッターマン」「ゼンダマン」など7作品が8年間にわたり放送された。

主人公よりも人気の出た三悪や、追加される主人公メカ、パターン化それそのものをネタとするギャグ等、極めて野心的な内容となった。

08年には読売テレビ・日本テレビ系で新作「ヤッターマン」が放送。09 年には三池崇史監督の実写映画「ヤッターマン」が公開され興行収入が約33億円のヒットを記録した。15年には深夜アニメ「夜ノヤッターマン」が放送されたことも話題になった。

タツノコプロ制作のテレビアニメ「タイムボカン」シリーズの最新作「タイムボカン24」が、10月から放送されることが決定した。

読売テレビの永井プロデューサーは「2008年にリメイクした『ヤッターマン』が大反響で、『タイムボカン』シリーズをまたいつかやりたいとずっと考えていました。そのなかで『タイムボカン24』の企画が上がってきまして、やっと実現にこぎつけました。大ヒットアニメになると思います、ご期待ください!」と自信満々。

「妖怪ウォッチ」などで知られる「レベルファイブ」が企画協力、キャラクターメカ原案を手がけ、同社の日野晃博社長がクリエーティブプロデューサーを務める。

監督は子ども向けギャグアニメに定評のある稲垣隆行さん、シリーズ構成は「デュエル・マスターズ」シリーズ等の加藤陽一さん、そしてメカデザインには、「機動戦士ガンダム」の大河原邦男さんが参画するとのこと。

豪華過ぎるメンツ…10月から毎週土曜午後5時30分に放送が始まりますよ!

昨日からやけにメカブトンの話題を見かけると思ったらタイムボカンの新作やるのか、しかもレベルファイブ協力で…。正直、大変に期待したい。こんくらい思い切ってやんないとって、多分、きらめき→日テレヤッター→夜ノと見てきた人の大半は感じてたと思う。

1 2





個人的な趣味嗜好ばかりまとめてます。
みなさまのお役に立てれば嬉しいです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう