1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『森崎ウィン』がスピルバーグの大作映画に大抜擢!

スティーブン・スピルバーグ監督のSF超大作ハリウッド映画に抜擢された『森崎ウィン』とは?

更新日: 2016年06月06日

happystar12さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
39 お気に入り 116313 view
お気に入り追加

『森崎ウィン』がスピルバーグ監督のSF超大作ハリウッド映画に抜擢

米映画監督スティーブン・スピルバーグ氏(69)の新作に、若手俳優の森崎ウィン(25)が抜てきされた。

森崎が演じるのは、主演のタイ・シェリダン(19)演じる主人公ウェイドの友人ダイトー役。

主演を「X-MEN:アポカリプス」のタイ・シェリダンが務めるほか、「シグナル」のオリヴィア・クック、「スタートレック」「ミッション:インポッシブル」シリーズに出演のサイモン・ペッグといったキャストが決定している。

タイは多くの候補者の中からこの役を勝ち取っており、オーディションの際にはスピルバーグ監督をうならせる演技をしたと報じられている。

同作はアーネスト・クラインの小説「ゲームウォーズ」

森崎は日本人男性役の「日英バイリンガル」という設定

全世界でオーディションが行われスピルバーグ監督自ら森崎を指名した。

タイ演じる主人公ウェイドの友人・ダイトー役のキャスティングは、"日英バイリンガル"という条件もあって難航

スピルバーグ監督本人から「君の発音は素晴らしい!!」と絶賛され、大役が決まった。

「僕の大きな夢、ハリウッド映画デビューがかなって嬉しい」と本人

月内に海外でクランクインを控えるが、英語の能力向上のため、今も週2、3回、レッスンに通うなど準備に余念がない。

「僕の大きな夢、ハリウッド映画デビューがかなった事に嬉しい気持ちでいっぱいです! 決定したことを最初に聞いた時は、今まで生きてきたなかで一番の驚きでした」

「スピルバーグ監督のもと、自分に出来る事を全て注ぎ込み、素晴らしい作品をお届け出来るように最後まで全力で撮影に臨みたいと思います」と意欲を語っている。

森崎ウィン

1990年8月20日生まれ
1メートル74

中学2年生の時にスカウトされ、2008年にドラマ『学校じゃ教えられない!』(日本テレビ系)で俳優デビュー。

「ごくせん」シリーズにも出演。映画「シェリー」(14年公開)で、映画初主演。NTTドコモのCMなどにも出演。

PrizmaXに所属

1 2





happystar12さん

私のまとめ記事を読んでいただいてありがとうございます。

今年の目標は一人焼き肉です。

https://twitter.com/happystar012

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう