1. まとめトップ
  2. ガールズ

意外と簡単、手づくりケア♡ 「ひじ」「ひざ」の黒ずみ対策レシピ

「ひじ」「ひざ」の黒ずみ、出来てしまってから気づいても遅い ! でも何とかしたい ! そんな時に手軽に出来る手作りの黒ずみ対策レシピでこまめにケアしましょう。

更新日: 2016年06月06日

warabigumiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
694 お気に入り 52534 view
お気に入り追加

自分ではほとんど見えないけど・・・ふと気がつくと肘がくろい!!
そんな経験していませんか?今回は「ひじ」「ひざ」の黒ずみを徹底研究していきましょう。

●「ひじ」「ひざ」黒ずみの原因は・・・?

“摩擦”、“刺激”、“圧力”です。これらが加わると皮膚が自身を守ろうとして、角質がぶ厚くなります。

ひじやほおづえを付くと何キロもの圧力が一気にひじにかかる

さらにそれを繰り返すことで角質が蓄積され黒ずんでしまいます。

さらにその黒ずみは色素沈着を起こし、なかなか落ちなくなってしまいます。

●まずは、何気ないクセを見直しましょう。

代表的な例としては「ほおづえ」です。ほおづえをすることで、肘に圧力や刺激、摩擦がかかってしまいます。

膝の部分というのは、長時間床についたり、ジーンズをはいたり、脚を組んだりしていると膝がこすれてしまい、摩擦の影響で肌が刺激されて色素沈着を起こしてしまいます。

●出来てしまった黒ずみのケア

極端に皮脂や水分が少ないパーツだからこそ、しっかりとしたケアが必要です。

ヨーグルト(乳清)のラップパック

①無糖ヨーグルトの透明な上澄みである「乳清」を採取。
②くすみが気になる部分にたっぷりつけ、その上からラップを巻く。
③30分ほど置き洗い流す。

※詳しくはコチラ
http://xn--y8jua8iu96pk06a.net/kusumi_itiran/kusumi_hizi.html

乳清に含まれるホエイは、角質をやわらかくして、はがれ落ちやすくするピーリング作用が

1回で「完全にキレイにする」というのは無理ですが、数日おきにこのパックを繰り返して

重曹マッサージ

①重曹大さじ1に対して、水小さじ1を足す。
②それをペースト状になるまで混ぜ合わせます。
③ひじに塗り円を描くように優しくマッサージする。

☆水の代わりにオリーブオイルを使うと保湿効果も

※詳しくはコチラ
http://konatoki.com/%E5%81%A5%E5%BA%B7/%E9%BB%92%E3%81%9A%E3%81%BF/%E3%81%B2%E3%81%98/1713/

「ひじが綺麗になった」「黒ずみが落ちた」などなど高く評価されているのです。

手軽に手作りのスクラブ

①小さな容器にグリセリン小さじ一杯をいれる
②重曹小さじ2杯を入れてかき混ぜる
③ひじに塗り円を描くように優しくマッサージする。

たったこれだけ!簡単ですね。


※詳しくはコチラ
http://sp-live.net/post-370-370.html

アロマスクラブ手作りレシピ

【材料】
・ローズマリー  1滴
・グレープフルーツ  1滴
・クレイ  大さじ1
・スイートアーモンドオイル  5ml
・天然塩  小さじ1
・精製水  10~15ml

【作り方】
1.クレイと精製水を加えしばらくおきなじませる。
2.オイルを加えよく混ぜまる。
3.精油を順番に加え混ぜていく。
4.天然塩を加えさらに混ぜる。

※詳しくはコチラ
http://biyo-chikara.jp/skin-care/16079/

お勧め精油 * 皮膚軟化作用・潤い効果
カモミールローマン・ゼラニウム・ローズ・サンダルウッド・ネロリ・レモン

漂白作用を持つエッセンシャルオイル

注意点・禁忌

レモン、グレープフルーツ、マンダリン、ベルガモット、ユズといった柑橘系は、光毒性があります。そのため、肌に使用した後、12時間くらいは紫外線を浴びないようにしましょう。その他、体質や体調など様々な原因でトラブルが起きる可能性がありますのでお気を付けください。

●日常生活に気をつける

ほおづえをつかないようにする・肘を洗うときは優しくする・保湿は必ず行う・タオルも刺激が少ないものを選ぶ

1 2





warabigumiさん



  • 話題の動画をまとめよう