1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

話題の映画「エクス・マキナ」のハーフ美人“ソノヤ・ミズノ”に注目!

6月11日公開の「エクス・マキナ」で、ミステリアスな役どころを演じたソノヤ・ミズノ。その存在は、ユニクロのCMやケミカル・ブラザーズのMVなど日本でも注目されはじめている。

更新日: 2016年06月29日

szczesnyndjiさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
101 お気に入り 65765 view
お気に入り追加

◆ 話題となったユニクロのCM

優雅に宙を舞う様は、エアリズムの着心地の良さを表現。とても印象的なCM。

◆ こちらも話題となったケミカル・ブラザーズのMV

コンテンポラリーな踊りと肉体の変化は、歌詞の虚無感を表現。独特の世界観に引き込まれる。
(ケミカル・ブラザーズは、ダンス・ミュージック界を代表するイギリスの音楽ユニット)

◆ 出演したのは、今、注目の日英ハーフ美女

生年月日 1986年7月1日
身長 171cm
スリーサイズ B78 W60 H87

イギリス人の母と日本人の父を持つ。
東京都生まれ、イギリスのサマセット育ち。
女優、モデル、バレリーナ。

11歳から20歳まで英国ロイヤル・バレエ・スクールで経験を積み、英国ロイヤル・バレエ団のツアー公演に出演

20歳のときにモデル活動を始め、シャネル、アレキサンダー・マックイーン、イヴ・サン=ローラン、ルイ・ヴィトンのモデルを務めた。

日本では、Sonoyaとして「GLAMOROUS」「sweet」など数多くの雑誌で活動、ガールズコレクションにも出演。また、弟のTOMOYA はモデルやDJ活動で知られ、2010年夏には日本のファッション誌メンズジョーカーの撮影にて姉弟共演が実現している。

映画に初出演したのはアレックス・ガーランド監督のSFスリラー映画『エクス・マキナ』

2015年、この映画をきっかけに彼女は、多方面で注目される。結果、ケミカル・ブラザーズのMVの起用やユニクロのCMへの出演に繋がった。

◆ 遅れること1年半…話題の映画が日本でも公開

2016年6月11日(土)より全国ロードショー

監督・脚本:アレックス・ガーランド
出演:ドーナル・グリーソン
   アリシア・ヴィキャンデル
   オスカー・アイザック
   ソノヤ・ミズノ

限られた予算で製作されたものの、ミステリアスなストーリーや美麗な映像表現が高く評価され、欧米を中心にカルト的な支持を獲得

それでも、日本公開は未定だった…

『Ex-Machina』脚本賞にノミネートされてるし。早よ公開しろや。

映画は公開から1年経ち、アカデミー賞の2部門にノミネート。その頃、日本のファンは怒りと期待が入り乱れ発狂寸前であった。

『第88回アカデミー賞』で脚本賞にノミネートしたほか、視覚効果賞を受賞

2016年2月28日、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」などの大作を退けての受賞だった。

◇ 視覚効果賞の受賞が日本公開を後押しした

『エクス・マキナ』公開決定!6/11(土)シネクイント他、全国ロードショー! #エクス・マキナ exmachina-movie.jp pic.twitter.com/ceXpPIlVk2

「リリーのすべて」(2015)で、アカデミー助演女優賞を獲得した若手女優アリシア・ヴィキャンデルが美貌のロボットを演じている。

エクスマキナ上映するんだ。ソノヤ・ミズノが出てるから観たいと思ってたんだよね。嬉しい!

エクス・マキナやっと日本でも公開決まってうれしー

検索エンジン最大手企業「ブルーブック」で働くケイレブが、超高度なAIを誇る女性型ロボットのエヴァと出会ったことから始まるスリラーを描く。人間と同じように生活をして物事を考えるエヴァは、ロボットなのかそれとも?物語のラストで明かされる実験結果に驚愕!?

◇ ソノヤ・ミズノが演じた、キョウコの役柄は

大富豪であるネイサンのアシスタントとして食事の準備などを担当する「キョウコ」

キレッキレッの動きを見せるディスコ・ダンス・シーンや妖艶なヌードなど、インパクト大の見せ場があり、強く印象に残るキャラクター

1 2





szczesnyndjiさん



  • 話題の動画をまとめよう