1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

一度は食べてみたい!とにかく濃厚な都内の「たまごグルメ」5選

みんなが大好きなたまご!都内にはたまごを使用したたまご好きにはたまらない魅力的なグルメがたくさんあります!今回はその中からおすすめしたいたまごグルメを5選載せてみました♡

更新日: 2016年06月08日

bena0826さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
583 お気に入り 79682 view
お気に入り追加

1.Camelback sandwich&espresso

寿司屋の玉子焼きがサンドイッチになった!

一流の寿司屋で働いていたシェフが作る「すしやの玉子サンド」はこの店のおすすめ。寿司屋特有のフワフワな卵が口の中いっぱいにとろけ、バターの香りがたまごの美味しさを引き立てていきます。

サンドイッチの定番であるタマゴサンドといえば、ゆで卵をつぶしてマヨネーズと和えたペースト状にしたものをパンに塗ってサンドして…というのが一般的。しかし、キャメルバックのタマゴサンドに入っているのは卵ペーストではなくて、なんと玉子焼き!

カタネベーカリーの小ぶりでもっちりとした食感のコッペパンにバターとカラシを塗って、玉子焼きを挟むシンプルなサンドは、もちもちパンと厚みのあるしっとり和風玉子のとてつもなく相性が抜群!

コッペパンは、桑名もち小麦使用の「モチコッペ」という特注品。さらに、玉子焼きは寿司職人の経歴を持つシェフが作る本格仕様なのだとか。

Camelbackの元寿司職人が作る寿司屋の玉子焼きを挟んだ玉子サンドを食べました♪ めっちゃオイシーーーィィ(´◑д◐`)σ 教えてくれてありがとう(^^) 今日は良い午後のひとときでした♪ pic.twitter.com/1DsNxK8iqU

CAMELBACK sandwich&espresso 卵サンド 衝撃の美味しさ! フワフワ卵ともっちりパンの組み合わせが絶妙でした。 元お寿司屋さんが作る快心の卵サンド。 これは必食のパンです。 pic.twitter.com/xaMCVH5Ypv

2.玉ひで

鳥とトロトロの卵の相性が絶妙!

人形町で食べられるこだわりの極上親子丼は鶏肉がこんがり焼かれており、香ばしさが特徴の親子丼です。卵のうえに更に生卵がのっているのがポイント。それを割って食べます。他の無駄なトッピングはなし。鶏とタマゴのみで勝負です。

1760年創業、親子丼発祥のお店と名高い老舗「玉ひで」。

トロトロふわふわの玉子は流石の一言。鶏肉の旨みや弾力、ご飯の硬さまで、さすが老舗の味を継承する逸品だと思える、非常に完成度の高い親子丼となっている。

これを求めて、連日行列ができるのにも納得するとか。使用している最高級の鶏肉「東京軍鶏」は、臭みがなく身が締まっており、噛みしめるほどに味わいが増すそうです。

仕事で何度か訪れている人形町、初めて「玉ひで」の親子丼食べてきた。親子丼大好き、好みのお味でペロリ完食。 pic.twitter.com/c6PnbDkHIM

3.たいめいけん

ナイフを入れるとトロトロの卵が花びらく!

故伊丹十三監督の映画「たんぽぽ」から考案を依頼され、作品内でも登場するオムライスで、「たいめいけん」の名がさらに世に広まり、今では店一番の人気メニューになりました。 チキンをはじめとした具材の旨みが染みわたったチキンライスの上に、卵4個を使用したボリュームたっぷりのオムレツがのった芸術品とも呼べる逸品。オムレツを開く瞬間、思わず知らずの内に感嘆の声があがるほど。

「たいめいけん」は、日本橋にある、上品なお味が人気の老舗洋食店。映画「タンポポ」から名付けられた、卵を割っていただくスタイルの「タンポポオムライス」元祖のお店。

ナイフをいれると、とろーっとライスに沿って半熟卵が広がります。知っている人も多いと思うのですが、単純なようで安定して作るのはかなり難しいんですよ。老舗の技が光る看板メニューです。

【本日のオススメ】 昭和6年創業日本橋たいめいけんのたんぽぽオムライス!映画「たんぽぽ」に出てくるあの、オムライスですよ! pic.twitter.com/kAFSMKfuC1

今日のお昼は、たいめいけんのたんぽぽオムライス 有名どころだし、楽しみにしていたんだが、自分的には、あんまりだった。 店舗によってちょっと違うのかな〜 先週行った杉山亭の方が少し高いけど美味かったな pic.twitter.com/s8NWENuLbT

さすが、老舗の洋食屋さん! たいめいけんのたんぽぽオムライス美味しかった♡ この黄色のビジュアルたまらない(≧∇≦) pic.twitter.com/YTTeQIcJWX

1 2





bena0826さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう