1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

かなり美味しいと評判♡日本では珍しいスイーツ専門店4選

みなさん甘いものは好きですか?定番のスイーツも良いけどたまには変わったスイーツも食べてみたい!そこ今回は日本では珍しいスイーツ専門店を4選載せてみました♡見た目もバッチリで手土産にも喜ばれそう♪

更新日: 2016年06月09日

bena0826さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
848 お気に入り 181073 view
お気に入り追加

1.花のババロア havaro

女子会の差し入れにぴったり!

こちらは、直径15cmのババロアである「ブーケ」。色とりどりのエディフルフラワーが鮮やかで、本物の花束みたいですね♡フレーバーは、バニラヨーグルト・フレーズ・オレンジショコラ・クリームチーズ・抹茶などの5種類から選ぶ事ができます♪

食べられるお花(エディブルフラワー)を使った日本初のスイーツショップ「花のババロア havaro」。

havaroのババロアは大きく分けて3つのラインナップで用意されています。一番大きくリング状の「Bouquet」、ショートケーキほどのサイズの「Fleur」、一番小さな「Pètale」。それぞれ目的に合わせて調度良い大きさを選べます。

エディブルフラワーは、四季を通して年間約30種類の花が栽培されており、こちらのお店ではその時の季節や入荷状況に応じて、旬のお花を選ん仕でババロアを仕上げているそう。なので、毎日、一つ一つ違った組み合わせが楽むことが出来るちゃう、まさに「世界にひとつだけのスイーツ」♡

花のババロアhavaroのブーケ 写真じゃ全然伝わらないけど、 ツヤツヤでお花と金箔がきらきらしてて とっても綺麗✨ 食べるの勿体なかったぁ…笑 pic.twitter.com/Txjls4ckRa

食べるのが夢だった「花のババロア havaro」さん のお花入りババロア初食✨(*´ω`*)期間限定のミカン入り、フルーティーでうまー☆ pic.twitter.com/YavSyukNC8

2.ハークリーマリー

色々なフレーバーが選べる♡

お店では仕上げにかけるフレーバーを7種類用意しています。ハンガリーで定番なのは、シナモンシュガーとバニラシュガー。甘い砂糖をスパイスの香りが引き立てます。ほかにもピスタチオ&ピーカンやココナッツなど食感が楽しいものも。チョコレートとアーモンドスライスでコーティングされた「ナジママ」はお店オリジナルのクルトシュです。

三ノ宮センター街の通りを一本入った小路にある、「Herkli Marie(ハークリーマリー)」は、ハンガリーの伝統的なお菓子「クルトシュ」を手作りしている専門店。

「クルトシュ」とは、ハンガリーで日常的に食べられているおやつのこと。生地を棒状に伸ばし、クルクルクルッと筒に巻いてローストする焼き菓子です。

コーヒーやその他ドリンクとの相性も抜群です。注文する際はセット(ドリンク&ディップ付き)で注文するのがお得です。クルトシュはチョコやフルーツのソースにディップして食べます。

外はカリカリ中はちょいモチ、ハンガリーのお菓子クルトシュ専門店『ハークリーマリー』に行ってきたんだけどこれは焼き立てを是非ともお店で!私は甘めのトッピングが好み。 pic.twitter.com/oiv9FX9Cqn

三ノ宮ー!雑誌に載ってて気になってたお店!クルトシュってお菓子らしい。ハークリーマリーって名前! pic.twitter.com/xyGZubKBlH

@___k_r_m___ 初めてリプ送ります〜◎ ハークリーマリーっていうお店の クルトシュが美味しかったよー(*ˊᵕˋ*) 元町やったかな。 pic.twitter.com/ve8N7GBp1c

3.グラッシェル

見ているだけで幸せな気分になれる♡

ショーケースには所狭しとアイスケーキの見本が並んでいてどれもおいしそう!普通のケーキではスポンジのところが全てアイスという構成になっています。季節限定の商品や、かわいいキャラクターデザインのものも!誕生日ケーキにすれば大好評間違いなしだと思います。

2013年夏に表参道にオープンしたアントルメグラッセ・生グラス専門店「GLACIEL」

「アントルメグラッセ」は、ここ数年、注目度が飛躍的に上がっているパティスリーのアイテムの一つで、いわば「アイスクリームで作ったリッチなデコレーションケーキ」。

1 2





bena0826さん

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう