1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

気づくわけねぇ…いつもの生活から、そっとダメージ受けてたこと

ただ、普通に暮らしてるだけなのに…。見えないダメージ、身体に貯め続けてた。

更新日: 2016年06月16日

tea_heartさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
337 お気に入り 226518 view
お気に入り追加

気づくわけねぇ…タバコからのダメージ

タバコの煙じゃなく「臭い」から、ダメージ受ける!?

三次喫煙という言葉があってだな

え!?初耳なんだけど…。

タバコの煙そのものを吸い込まなくても、部屋や服に染み付いた「煙の成分」を吸い込むことで健康被害の可能性がある

部屋に染み付いたタバコの臭いからも、有害物質を取り込んでしまう可能性があるとか。

衣類や室内に付着した有害物質は、付着しているので、窓を開けても、換気扇を回しても出ていってくれない

ずっと、そっと、タバコの有害な物質が側に…。

これまでの研究で、この三次喫煙を生じさせる有害物質は発がん性物質を生じる可能性があることが明らかになっている

タバコを吸う人は、部屋の外で吸うのが無難なのかな。

気づくわけねぇ…家電からのダメージ

電子レンジ依存の生活してるから、前にすかいさんが電子レンジ無しで生活してるの見て、その辺の草でも食ってるのかと思ってた。

耳が痛いぜ、電子レンジ依存。

すべての食品に含まれるAGEsによる老化は、肌のくすみ、ハリが失われたりシワが増えたりなど、見た目の老化、全身に影響を及ぼす

食品別のAGEsの摂取量は、肉が最も高く、その次に、植物油、チーズ、魚。

電子レンジをよく使うひとは、このAGEsをより多く口にすることになってしまうそう

レンジ調理によるマイクロ波による加熱や、一度調理されたものを温めなおすことでAGEsはさらに増加してしまう

電子レンジでしか調理しないというのも、考えもの。

本当にわたしが腐る日はデリバリーもするしまじで家から一歩も出ないし布団から出ないしテレビの前からテコでも動かない

こうして続く動かない日々。

研究で、毎日6時間以上テレビを見ている人は、テレビを見ない人に比べて5年近く寿命が短くなっていることが明らかになった

25歳以上の成人ではテレビを1時間見るたびに、寿命が21.8分短くなってしまうことがわかった

テレビ視聴が健康に与える害は、座りっぱなしで運動しなくなること。これは死亡リスクを高める

テレビが悪いんじゃなくて、まったく運動しなくなるのがマズイのか…。

気づくわけねぇ…トイレで受けてたダメージ

ウォシュレットは、正しく使わないと逆に優しくないことに!?

日本に帰国して戻ってくると、便秘気味になる。勿論食生活の影響大やねんけど。基本ウォシュレット症候群。

ウォシュレット症候群って、聞いたことある?

肛門周囲のかゆみを感じる病気の原因として洗いすぎが挙げられます。強すぎる勢いでシャワーを当てている可能性がある

ひんぱんに肛門を刺激し、常在菌(味方の菌)を洗い流す。保湿力や皮膚のバリア機能が衰えて、湿疹や皮膚炎、直腸の病気を引き起こす

お尻を清潔に保つことは大切。温水洗浄機能は調節できるので、弱い勢いから始め、やさしくお尻を洗ってください

やさしく洗えば、もちろんお尻に良いことがいっぱい!

トイレの近くにある洗面所で歯磨きしてるのも…。

お腹痛いからトイレでツイッターしながら歯磨きしながら戦ってる

なんか、いろいろヤバイ感じするw

歯ブラシをトイレの近くに置くと、トイレの水を流したときなどに水が飛び散り、大腸菌などの細菌まで歯ブラシに付着してしまう

ケースに入れた歯ブラシでも、防げないんだそう。

会社やデパート、駅のトイレなど、いろいろな人が使っているので、歯磨きのときは注意。排泄物からノロウィルスやO157などの感染があり得るという

予防するには、手洗いを入念にしてから歯磨きすることが大事です

念のため、歯磨き前には、手と歯ブラシをよく洗うこと。

気づくわけねぇ…クセから受けてたダメージ

1 2





tea_heartさん

紅茶厨です´◡`

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう