1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

避難時にも甘い幸せを…「スイーツ缶詰」が非常食として優秀すぎ!

年々進化を遂げている非常食。今やスイーツの缶詰まであるんです!

更新日: 2016年08月11日

potekoroさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
238 お気に入り 82798 view
お気に入り追加

「スイーツ缶詰」が注目されている

商品名は「どこでもスイーツ缶」。いつでも、どこでも、缶を開ければ、スイーツが食べられるということから、命名されたのでしょう。商品を開発したのは、「トーヨーフーズ」という会社。

『どこでもスイーツ缶』は、いつでも、どこでも開けてすぐ食べられるスイーツ缶です。
缶詰の中には、やわらかくてしっとりとした食感のチーズケーキが入っています。

自然に元気が出てきますよね!しかもカロリーも補給できちゃうのは嬉しい限り。

缶詰ながら、やわらかくしっとりしていて、本格的な味わいが楽しめる。缶切り不要の容器で、賞味期限は製造日から24か月だ。

チーズケーキの缶詰、普通にチーズケーキしてておいしい。これで24カ月保つっていうのはすごいし災害時にめちゃくちゃ子供とか喜びそう。 pic.twitter.com/9UJmBdI15O

チーズケーキが缶詰になったと聞いて食ってみたい感

1種類だけではなく、ラインナップも豊富!

なんと、チーズケーキ、抹茶のチーズケーキ、ガトーショコラというラインアップ

「抹茶のチーズケーキ」は、日本有数の抹茶の生産量を誇る愛知県西尾市の抹茶を使用。さわやかな抹茶の風味とコクがあります。

「ガトーショコラ」も本格派で、キメが細かくなめらかな舌触りです。缶詰でここまで完成度が高いなんて! と感動ものです。

ガトーショコラとチーズケーキの缶詰、食べたーい(((o(*゚▽゚*)o)))>RT

そもそもは非常時でもスイーツを食べたいという声から生まれたもの

東日本大震災の際に「食べる物はあるけど甘い物(スイーツ)がなかった。ただ、このような非常時にスイーツを食べたいなど言えなかった」という被災者の声をお伺いしました。
「それなら備蓄食(災害食)でスイーツを作ろうじゃないか」と考えたことがきっかけです。

災害時に「どこでもスイーツ缶」があれば、カロリーを補給するだけではなく、心の栄養にもなるほっとしたおいしさです。

>RT 非常食用のおやつで日持ちするものというと、羊羹くらいしか思いつかなかったんだけど、私羊羹好きじゃないんでなんだかなーって思ってたんだけど。 チーズケーキ缶詰っていうのはいいよねえ。 売れればもっと味のバリエーションが増えると思うから、買って応援しよう。

ほかにもこんなスイーツの缶詰がある!

▼プリンの缶詰

出典dmall.jp

20缶入り、価格は2700円(税込)。案外リーズナブルかも!

1 2





potekoroさん

シンプルでわかりやすく役に立つまとめ、ポジティブで読むと少し元気がでるようなまとめを目指しています。
なるべく更新していきますので、気になる記事はお気に入り登録していただけると嬉しいです。



  • 話題の動画をまとめよう