1. まとめトップ
  2. 雑学

沸き立つ「里」と「山」の対決!その一方で忘れられた「村」があった

「たけのこの里」と「きのこの山」の陰に隠れた「すぎのこ村」についてのまとめです。一度廃村してしまいましたが、復活が望まれています。

更新日: 2016年06月19日

asuho_manさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
87 お気に入り 136545 view
お気に入り追加

長年続く「里」と「山」の対決

「きのこの山」と「たけのこの里」──。ライバル商品同士で繰り広げられる永遠に終わらない戦い。これは「きのこたけのこ戦争」と呼ばれている。

明治製菓から販売されているチョコレート菓子「きのこの山」は、傘状のチョコレートに縦長のビスケットを差したもの。一方「たけのこの里」は円錐形のクッキーにチョコレートがかかっている。

関連して催される様々なイベント

開催が告知されるやいなや「戦争になる」「任天堂やらかした」などと話題になっていた、ゲーム「スプラトゥーン」の「きのこの山 vs たけのこの山」フェスが6月19日、終了しました。最終結果は349-351で、わずか2ポイント差でたけのこ派が勝利!

その一方で“忘れられた村”があった…

きのこたけのこ戦争といえばネットでも度々議論がされるほどポピュラーなサブカルのひとつではあるが、その戦いに過去の血生臭い歴史があったことはあまり知られていない。

廃村してしまった「すぎのこ村」

発売されていた期間が短いことも有り、世間一般の知名度は低いが、きのこの山・たけのこの里の隠れた兄弟でもあり、すぎのこ村も加わったCM動画も放送されていた。

棒の部分はビスケットであり、アーモンドがぎっしり詰まったミルクチョコレートがかけられているという、スギの木をイメージした菓子だった。

ネットでも村を偲ぶ声が

わたしはすぎのこ村に属しているので、きのこの山/たけのこの里戦争については中立の立場です

なんかきのこの山とたけのこの里で争ってる人がいるみたいだけどそんなの当然「すぎのこ村」がトップにして至高の商品であることに間違いはない。 pic.twitter.com/0fA4YLVPFW

きのこたけのこ戦争の戦火によって消滅してしまった「すぎのこ村」を忘れてはいけない(戒め)

復活しても“村”は無かったことに…

2005年には復刻したが、この際も期間限定だったが、現在は『ラッキーミニアーモンド』と言う名前で販売されているようだ

完全復活を望まれる“村”

1 2

関連まとめ





asuho_manさん

漫画、政治経済問題、スポーツなど幅広くまとめていきたいと思います。分かりにくく複雑な事をシンプルにまとめたいと思います。



  • 話題の動画をまとめよう